照会先

医政局経済課ベンチャー等支援戦略室

室長補佐
山本(内線2530)
専門官
黒岩(内線2545)
専門官
菊池(内線4059)

(代表)03(5253)1111

報道関係者各位

「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2020」の開催と出展者の募集について

 厚生労働省では、医薬品、医療機器、再生医療等製品の研究開発を行うベンチャーの振興を図るため、昨年度に引き続き、令和2年10月14日(水)より16日(金)までの3日間、パシフィコ横浜にて、「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2020」を開催いたします。
 このイベントでは、医薬品等の実用化を目指すベンチャー企業やアカデミアが、ブースの出展やプレゼンテーション等を行うことにより、大手企業、金融機関、研究機関等のキーパーソンとのマッチングやネットワーキングを促進していく場を提供するとともに、規制・関連諸制度の現状やベンチャー支援の取組みに対する関係者の理解を深めていただくための環境づくりをいたします。
 この「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2020」への出展を足がかりとして実用化を促進したい方、これらの方を支援されたい方などを、下記のとおり広く募集します。革新的な医薬品、医療機器、再生医療等製品に結びつくことが期待されるシーズをお持ちの医療系ベンチャーやアカデミア、支援機関の皆様にぜひご参加いただき、実用化に向けたステップアップの場としていただくことを期待しています。

「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2020」出展者の募集について

会期:令和2年10月14日(水)~16日(金)
会場:パシフィコ横浜
(BioJapan2020、再生医療JAPAN 2020、healthTECH JAPAN 2020との同時開催)
出展者数:100社程度
対象:
  1. 1.医薬品、医療機器、再生医療等製品の実用化を目指すベンチャー企業
  2. 2.創薬技術等のプラットフォームを扱うベンチャー企業
  3. 3.医薬品等のシーズを有する大学等の研究機関
  4. 4.医療系ベンチャー向けの支援プログラムを実施又は実施予定の医薬品、医療機器、再生医療等製品の製造販売業者、ベンチャーキャピタル、金融機関 等
応募期限:令和2年9月4日(金)(9月第1週)
(申込方法等の詳細は、別添をご覧ください。)

新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じて、パシフィコ横浜での開催ではなく、オンラインでの開催のみとさせていただくことも検討しています。