厚生年金保険料等に関する納期限の延長措置について(納期限の決定)(令和2年7月1日告示)

 令和元年10月に発生しました台風第19号により延長されていた令和元年9月分から令和2年6月分の厚生年金保険料等(注)の納付期限が、令和2年7月1日付厚生労働省告示第257号により以下のとおり令和2年8月31日に定められました。
 (注)厚生年金保険料(特例納付保険料、高齢任意被保険者及び第四種被保険者の保険料を含む)、船員保険料、
  全国健康保険協会の管掌する健康保険料、子ども・子育て拠出金、厚生年金基金の特例解散にかかる責任
  準備金相当額における徴収金、1号加算金及び2号加算金 
 
対象地域 定められた納付期限 対象となる厚生年金保険料等
令和2年8月31日 令和元年9月分~令和2年6月分
岩手県 久慈市、下閉伊郡普代村
宮城県 角田市、伊具郡丸森町
福島県 郡山市、いわき市、須賀川市、田村市、東白川郡矢祭町、石川郡石川町
茨城県 水戸市のうち秋成町、圷大野、愛宕町、飯富町、岩根町、大場町、上国井
町、川又町、小泉町、渋井町、島田町、下入野町、下大野町、下国井町、
水府町、田野町、田谷町、ちとせ一丁目から二丁目まで、中大野、東大
野、平戸町、藤井町、元石川町、森戸町、吉沼町、若宮町、渡里町、
久慈郡大子町
栃木県 栃木市、
佐野市のうち赤坂町、朝日町、大蔵町、大古屋町、大橋町、庚申塚町、葛
生西一丁目から二丁目まで、葛生東一丁目から二丁目まで、小中町、下羽
田町、大町、田島町、天神町、天明町、並木町、船津川町、免鳥町
長野県 長野市のうち赤沼、大町、合戦場一丁目から三丁目まで、金箱、上駒沢、
小島、三才、篠ノ井会、篠ノ井石川、篠ノ井有旅、篠ノ井岡田、篠ノ井御
幣川、篠ノ井杵淵、篠ノ井小松原、篠ノ井小森、篠ノ井塩崎、篠ノ井東福
寺、篠ノ井西寺尾、篠ノ井布施五明、篠ノ井布施高田、篠ノ井二ツ柳、篠
ノ井山布施、篠ノ井横田、下駒沢、神明、津野、富竹、豊野町浅野、豊野
町石、豊野町大倉、豊野町蟹沢、豊野町川谷、豊野町豊野、豊野町南郷、
西三才、東犀南、穂保、松代温泉、松代町岩野、松代町大室、松代町小島
田、松代町清野、松代町柴、松代町城東、松代町城北、松代町豊栄、松代
町西条、松代町西寺尾、松代町東条、松代町東寺尾、松代町牧島、松代町
松代、みこと川、皆神台、村山、柳原、若穂牛島、若穂川田、若穂保科、
若穂綿内、
千曲市のうち雨宮、粟佐、生萱、鋳物師屋、上山田温泉一丁目、上山田温
泉三丁目、杭瀬下、杭瀬下一丁目から六丁目まで、桜堂、新田、須坂、力
石、土口、戸倉温泉、中、八幡、若宮

 
 ※令和2年7月分以降の厚生年金保険料等につきましては、毎月翌月末の納付期限(通常の納付期限)に戻ります。
  また、令和元年9月分から令和2年6月分の厚生年金保険料等につきましては、送付しております納入告知書により、令和2年8月31日までに金融機関等の窓口で納付していただきますようお願いいたします。
  
○保険料等の納付が困難な場合  
 令和元年10月に発生した台風第19号の影響により厚生年金保険料等の納付が困難な場合は、管轄の年金事務所に申請書等を提出することにより、「納付の猶予」を受けることができる場合があります。
  ※ 被災の状況や事業の現況等により、猶予を受けられない場合もあります。
  ※ 「納付の猶予」の申請には「り災証明書」等が必要となります。
   なお、「納付の猶予」を受けた場合は猶予期間内において滞納処分の執行を受けず、また、延滞金の全部又は一
  部が免除されます。
 
・災害による納付の猶予を申請する場合・・・災害のやんだ日から2か月以内の申請が必要です。
  災害により財産に相当な損失を受けた場合、対象保険料の全額が納付期限から1年以内に限り「納付の猶予」が
認められます。
 
・通常の納付の猶予を申請する場合・・・猶予該当の事実発生後速やかに(随時に申請可能)
  災害による事業の悪化等により、一時に保険料を納付することが困難であると認められる場合は、その納付困難
  な金額を限度として1年以内に限り「納付の猶予」が認められます。

 また、今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、事業等に係る収入に相当の減少があった事業主の方にあっては、厚生年金保険料等の納付猶予の特例制度を設けておりますので、詳しくは下記のリンクをご参照ください。
URL:https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/20200501.html(日本年金機構ホームページ)
 
 詳しくは、日本年金機構ホームページもしくは管轄の年金事務所までお問い合せください。

  日本年金機構の「令和元年台風第19号」のページはこちら
URL:https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2020/202007/20200702.html