公  開
頭撮り可
 

社会・援護局地域福祉課
成年後見制度利用促進室
栗原、長谷川
(代表電話) 03-5253-1111
        (内線2226、2228)
(直通電話) 03-3595-2615

第3回 成年後見制度利用促進専門家会議(ペーパーレス)

標記について、下記のとおり開催いたしますのでお知らせします。
 
 (※)厚生労働省では、審議会等のペーパーレス化の取組を推進しています。
 資料につきましては、5月26日までに当省ホームページ(https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000212875.html)に掲載する予定ですので、傍聴に当たっては、
◇お手持ちのタブレット、携帯端末等に保存の上、当日持参いただくか
◇当省ホームページに掲載している資料を閲覧していただくか
等の対応をお願いすることになりますのでご協力をお願いいたします。
  なお、会場内にはご利用いただける無線LANのアクセスポイントはございませんので、会場から当省のホームページ掲載の資料を閲覧される場合には、ご自身で通信環境をご用意していただきますようお願い致します。
 

1.日時

令和元年5月27日(月)15時~17時

2.場所

航空会館 大ホール(7階)
  〒105-0004 東京都港区新橋1-18-1
 

3.議題

(1)成年後見制度利用促進に係る施策の進捗状況等について(報告)
(2)KPIの設定と今後の施策、令和元年度中間検証に向けた意見交換について

4.傍聴希望者募集要領

傍聴を希望される方は、会場設営の関係上、以下により、あらかじめ電子メール又はFAXでお申し込みください。
(お電話でのお申し込みはご遠慮ください。)
 
・ 傍聴を希望される方は、別紙様式(傍聴希望申込用紙)に必要事項を記載の上、下記の申込先に、電子メール又はFAXを送ってください。
・ 申込締切は、令和元年5月17日(金)17時【必着】とします。
・ 希望者が多数の場合は、抽選を行い、傍聴できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
なお、抽選の結果、傍聴できない方に対しては、5月20日までにご連絡を差し上げます。(傍聴可能な方には特段連絡等はしません。)
・ 会議当日は、必ず、「別紙様式(傍聴希望申込用紙)」及び「顔写真付身分証明書(免許証、社員証等)」をご持参ください。
・ 車いすで傍聴を希望される方は、その旨お書き添えください。また、介助の方がいらっしゃる場合は、その方のお名前も併せてお書き添えください。(別紙様式(傍聴希望申込用紙)の「その他特記事項」欄に記載してください。)
・ 複数名で申し込む場合も、傍聴を希望される方ごとにお一人ずつ別紙様式(傍聴希望申込用紙)を記載してください。
・ 報道関係者によるカメラ撮りは、会議冒頭のみ可能です。カメラ撮りを希望される方は、その旨、別紙様式(傍聴希望申込用紙)の「その他特記事項」欄に記載してください。
・ 傍聴を希望される方は、別紙様式(傍聴希望申込用紙)記載の留意事項を遵守してください。
 
【傍聴希望申込先】
厚生労働省社会・援護局地域福祉課成年後見制度利用促進室
電子メール:seinenkouken@mhlw.go.jp
FAX:03(3592)1459


別紙様式(傍聴希望申込用紙)〔Word〕
別紙様式(傍聴希望申込用紙)〔PDF〕