厚生年金保険料等の納付の猶予について

事業所が災害により、財産に相当な損害を受け、納付者が納付すべき保険料(厚生年金保険料、健康保険料、船員保険料、子ども・子育て拠出金)を一時に納付することが出来ないと認められるときは、申請により、厚生年金保険料等の納付の猶予を受けることができます。
詳しくは、日本年金機構のホームページもしくは管轄の年金事務所までお問い合わせください。