労働・人材開発/根本大臣が技能五輪金メダリストと対話

 7月5日(金)、根本匠厚生労働大臣は株式会社協和エクシオの中央技術研修センタを訪問しました。同センタ到着後、同社代表取締役社長の舩橋哲也さんから同社の技能五輪の取り組みについて説明を受け、その後、同センタ内を視察。続いて、2017年にUAE・アブダビで開催された技能五輪国際大会で、情報ネットワーク施工職種で金メダルを受賞した清水義晃さんと対話をしました。

 視察後、根本厚生労働大臣は、「改めて日本は技術力の高い国だと実感しました」と述べ、清水さんとの対話を振り返り、「技能五輪の大会を通じ、選手として技術者として大きな成長を遂げられることを実感しました」と話しました。

 清水さんは、「大臣がいらっしゃって、注目してもらっていると感じました」と語りました。

技能五輪国際大会

 


施設内を視察する根本匠厚生労働大臣


清水義晃さんが技能五輪国際大会の様子を説明