今月のイベント

春の企画展
「“想い”を込めて~作品からみる戦傷病者~」
日時:3月12日(火)~5月6日(月)

場所:しょうけい館
〒102-0074 東京都千代田区九段南1丁目5-13 ツカキスクエア九段下
内容:日中戦争以降、多くの人々が戦地で傷を負い、病にかかりました。そうした戦傷病者が残した書や仏像などの作品を展示。ハンディを抱えながらも戦中・戦後の労苦を乗り越えようとした“想い”を伝えます。4月7日(日)、5月5日(日)には学芸員が企画展の展示解説をします。また、企画展に合わせて、展示作品をつくり上げた戦傷病者やその家族の証言映像も上映します。入場無料。
問い合わせ先:しょうけい館 TEL:03-3234-7821
 




春の特別企画展
「日本のオリンピック・パラリンピック~大会を支えた人々~」
日時:3月16日(土)~5月6日(月)

場所:昭和館
〒102-0074 東京都千代田区九段南1丁目6-1
内容:2020年の東京オリンピック・パラリンピックに先立ち、特別企画展を開催。戦争の影響で中止となった、1940年の幻のオリンピック東京大会や、1964年に開催されたオリンピック東京大会、この大会後に開催されたパラリンピック東京大会などを中心に、誘致や開催に尽力した人々の軌跡を紹介します。4月7日(日)、4月27日(土)には学芸員が企画展の展示解説をします。また、4月13日(土)には、2階ひろばにて「スポーツ車椅子体験をしてみよう!」を行います。
問い合わせ先:昭和館 TEL:03-3222-2577