照会先

厚生労働省 医薬・生活衛生局
生活衛生・食品安全企画課
 小谷、濃野
  (代表電話)03(5253)1111
  (内線2493)
  (直通電話)03(3595)2326

消費者庁 消費者安全課
 柿谷、太尾田
  (代表電話)03(3507)8800
  (内線2246、2485)
  (直通電話)03(3507)9280

内閣府食品安全委員会事務局
情報・勧告広報課
 藤田、本松
  (代表電話)03(6234)1166
  (直通電話)03(6234)1191

農林水産省 消費・安全局
食品安全政策課
 柚賀、吉武、政木
  (代表電話)03(3502)8111
  (内線4474)
  (直通電話)03(3502)5719

報道関係者 各位

食品に関するリスクコミュニケーション 「一緒に未来を考える~食品中の放射性物質~」をオンラインで開催します

 厚生労働省は、消費者庁、内閣府食品安全委員会、農林水産省、経済産業省と連携し、食品に関するリスクコミュニケーション「一緒に未来を考える~食品中の放射性物質~」を開催します。今回は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を考慮して、収録動画をウェブサイトに掲載し、ご質問・ご意見を募集し回答するオンライン形式での開催となります。
 東日本大震災発生における東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故から、10年以上が経過し、放射性物質の低減対策など、関係者の努力により、現在では、食品中の放射性物質の基準値を超える食品はほとんどなくなりました。一方で、震災直後と比べ報道などを通じ関連情報を得る機会が減り、現状を知らずに不安を抱える方もいらっしゃいます。
 そのため、この会では、放射性物質の基礎知識や流通している食品中の放射性物質の現状について、学識経験者による基調講演、行政からの情報提供、生産者、事業者などの関係者と共に意見交換を行うとともに、この会の内容に関するご質問・ご意見を募集します。
  • 開催概要
    1. 1.掲載開始日時
      令和3年11月16日(火)15時から
    2. 2.主催・共催
      主催:厚生労働省、消費者庁、内閣府食品安全委員会、農林水産省
      共催:経済産業省
    3. 3.内容
      1. (1)基調講演
        「食品中の放射性物質の基本的な知識及び安全性について」
         福島県立医科大学 保健科学部 診療放射線科学科 准教授  佐藤久志氏
      2. (2)行政担当による情報提供
        厚生労働省医薬・生活衛生局
        農林水産省消費・安全局
        経済産業省資源エネルギー庁
      3. (3)意見交換(パネルディスカッション)
        コーディネーター:
         フリージャーナリスト・キャスター  葛西賀子氏
        パネリスト:
         福島県立医科大学 保健科学部 診療放射線科学科 准教授  佐藤久志氏
         株式会社ワンダーファーム 代表取締役  元木寛氏
         株式会社ビビッドガーデン 代表取締役社長  秋元里奈氏
         公益社団法人 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会
          食生活委員会委員  武士俣淑恵氏
        関係府省:
         消費者庁、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、経済産業省
      4. 4.掲載場所
        https://www.food-safety.caa.go.jp/riskcom2021/
      5. 5.ご意見・ご質問について
        1. (1)募集期間
          令和3年11月16日(火)から11月30日(火)まで
        2. (2)提出方法動画の掲載ページ下部にある御質問・御意見提出フォームのボタンをクリックし、「御質問・御意見提出フォーム」よりご提出ください。
        3. (3)提出上の注意点
          • 提出していただくご質問・ご意見は日本語に限ります。
          • 本会の内容に関するご質問以外については回答いたしかねます。
          • お寄せいただいたご質問・ご意見について、個別の回答はいたしかねます。なお、ご質問への回答は後日特設サイトでの掲載を予定しています。
          • 氏名、連絡先などを除き、公表させていただくことがあります。