こども霞が関見学デー(その2)

2019年8月7日(水)~8月8日(木)
東京都
厚生労働省内
声優 水田わさびさんとアテレコ体験をする子どもたち

厚生労働省は「夏だ!試して、遊んで、学べる2日間」をキャッチフレーズに、こども霞が関見学デーを開催しました。

『人気声優 水田わさびさんが教える姿勢と呼吸と健康のヒミツ』では、水田わさびさんと一緒に子どもたちがけむいモンのアテレコ体験をしました。

このほか、安全帯の着用体験や保育士さんのお仕事体験、妊婦体験ジャケットを着ながら家事を体験など、体験型を中心に28プログラムを実施しました。

大臣官房務課広報室
問い合わせ先 代表:03(5253)1111 (内線7141)

『アイディアいっぱい、危険を無くすお仕事体験』高いところでも安心して仕事ができる墜落制止用器具(いわゆる安全帯)の着用体験
『アイディアいっぱい、危険を無くすお仕事体験』
高いところでも安心して仕事ができる墜落制止用器具(いわゆる安全帯)の着用体験
『うんちやおしっこ・血液を検査するとなにがわかるかな? 』臨床検査(りんしょうけんさ)体験
『ものづくり体験教室~君も未来の技能五輪選手!?~』だるま製作
『ものづくり体験教室~君も未来の技能五輪選手!?~』手作りハンドスピナー
『ねんきんクイズ・ぬりえ』クイズやぬりえで学べる年金
『あそび集まる児童館ってなあに??』バルーンアート製作
『赤ちゃんが生まれるまでを知ろう』人形を使って学べるお腹の中にいる赤ちゃんの大きさ
『おかあさんって大変!おなかに赤ちゃんがいる生活を体験してみよう』妊婦体験ジャケットを試着
『お口をきたえて健康な体をめざそう!』吹き戻しでお口を鍛える
『戦傷病(せんしょうびょう)について知ろう』義足を展示
『セサミストリートサマーキャンプ@こども霞が関見学デー』夢を実現する方法を学ぶ