第5回ハローワーク業務改善コンクール

2018年9月26日(水)
省議室
第5回ハローワーク業務改善コンクール

 厚生労働省は、第5回ハローワーク業務改善コンクールを開催しました。
 本コンクールは、ハローワーク職員の自主性・創意工夫を活かした優れたサービス改善事例を表彰し、ハローワークサービスの更なる機能強化を図ることを目的に、開催しています。
 田畑厚生労働大臣政務官は、本コンクールに出席し
 「ハローワークは、利用者の視点に立った、よりよいサービスの提供に向けて、創意工夫を重ねていくことが重要です。
  今回のコンクールを通じて、現場のよいアイデアを組織として共有し、ハローワークのサービス改善がますます向上していくことを期待しています」
 と挨拶しました。

●受賞結果

優勝

鳥取労働局 鳥取公共職業安定所

準優勝

愛知労働局 名古屋中公共職業安定所

第三位

静岡労働局 磐田公共職業安定所

特別賞(事業所支援賞)

北海道労働局 札幌北公共職業安定所

特別賞(就職促進賞)

山形労働局 寒河江公共職業安定所

特別賞(障害者機関支援賞)

東京労働局 上野公共職業安定所

特別賞(留学生支援賞)

大阪労働局 梅田公共職業安定所

特別賞(マッチング促進賞)

香川労働局 丸亀公共職業安定所

(職業安定局総務課ハローワークサービス推進室)

開会挨拶をする田畑厚生労働大臣政務官
コンクール出席者と優勝した鳥取公共職業安定所の皆さま