平成30年7月豪雨の被災地訪問

2018年7月14日(土)
愛媛県
平成30年7月豪雨で冠水した菅田水源地を視察する加藤厚生労働大臣

加藤厚生労働大臣は、介護老人保健施設ひまわりを訪問し、大規模な断水が発生した大洲市の被災状況を視察しました。
また、中村愛媛県知事と面会し、県内の被災状況について話を聞きました。
訪問後、加藤厚生労働大臣は
「介護老人保健施設では、入所者の方や介護の必要な避難してきた方々に対し、しっかりとサービスが提供されていく必要があると感じました。
菅田水源地では、復旧作業が完了し、配水池への送水を再開しており、順次給水が再開されています。
関係機関と協力して、水道の復旧に向け、全力で取り組んでまいりたいと思います」
と述べました。

(大臣官房厚生科学課)
 

介護老人保健施設ひまわりの入所者の方から話を聞く加藤厚生労働大臣
中村愛媛県知事と面会し、被災状況について話を聞く加藤厚生労働大臣