スポーツを通じた健康増進のための厚生労働省とスポーツ庁の連携会議


2018年6月4日(月)
省議室
第1回連携会議で握手する鈴木医務技監と鈴木スポーツ庁長官

 厚生労働省は、スポーツ庁と共に、第1回 スポーツを通じた健康増進のための厚生労働省とスポーツ庁の連携会議を開催し、鈴木医務技監と、鈴木スポーツ庁長官が出席しました。
 本会議では、厚生労働省が掲げる「スマート・ライフ・プロジェクト」(※1)と、スポーツ庁が掲げる「FUN+WALK PROJECT」(※2)が連携し、普及活動を行うことなどについて、議論を行いました。
 

(※1)スマート・ライフ・プロジェクト
「健康寿命をのばそう!」をスローガンに、国民全体が人生の最後まで元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とした国民運動
(※2)FUN+WALK PROJECT
歩くことをもっと楽しく、楽しいことをもっと健康的なものにする官民連携プロジェクト。「歩く」を入口に、国民の健康増進を目指す

(健康局健康課)

会議の様子