ホーム > 厚生労働省について > 採用情報 > 総合職 > 数理科学・物理・地球科学(数理系)

数理科学・物理・地球科学(数理系)

国家公務員総合職(数理職)

厚生労働省総合職募集
※図をクリックするとPDF
ファイルが開きます。
 年金、医療、介護、雇用、労災など、社会保障制度の多くは保険を用いた共助の仕組み(社会保険)であり、その運営には数理科学の専門知識が不可欠です。また、実態を把握するため数理統計分析、数理科学的に根拠のある将来推計など数理科学の専門知識を駆使する場面は増加しています。
 厚生労働省では、国家公務員総合職試験のうち、「数理科学・物理・地球科学」の院卒者試験または大卒程度試験の合格者から、数理職の職員として採用しています。

 2020年度官庁訪問に関する案内を掲載しました。
 詳しくはこちらをご覧ください。

説明会

※各種説明会等の情報は更新日時点でのものです。
  各種説明会の詳細が決定次第(おおむね開催日の3週間前です。)こちらのページでお知らせいたします。

このたび、総合職数理系の採用希望者を対象に、オンラインによる個別相談会を実施することといたしました。
数理職の概要、個別の業務説明から採用に関する相談まで、皆様のご要望に即してオンライン(Skype)で説明させていただきます。
ご希望の方は、以下のPDFをご確認の上、必要事項を recruit-suuri@mhlw.go.jp へお送りください。随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

厚生労働省総合職数理系オンライン個別相談会のご案内
※図をクリックするとPDFファイルが開きます。

採用パンフレット・採用実績

採用パンフレット 

採用パンフレット(令和2年度版)は以下からダウンロードできます。

採用パンフレット
  • 一括ダウンロード [5,196KB]
  • ○分割ダウンロード
    • 表紙 [805KB]
    • 目次 [124KB]
    • 数学・情報工学・経営工学・数理物理などを専攻しているみなさんへ P1 [702KB]
    • 数理職の携わる主な仕事
    (1) 労働基準局 P2-3 [891KB]
    (2) 職業安定局 P4-5 [934KB]
    (3) 雇用環境・均等局 P6 [811KB]
    (4) 社会・援護局 P7 [584KB]
    (5) 老健局 P8 [611KB]
    (6) 政策統括官(総合政策担当) P9 [825KB]
    (7) 保険局 P10-11 [790KB]
    (8) 年金局 P12-13 [1,339KB]
    (9) 政策統括官(統計・情報政策、政策評価担当) P14-15 [932KB]
    (10) 国際業務 P16 [940KB]
    (11) 海外勤務、海外留学 P17 [958KB]
    (12) 地方勤務(地方自治体、都道府県労働局) P18 [935KB]
    • 先輩からのメッセージ
    P19 [862KB]  P20 [681KB]
    P21 [688KB]  P22 [684KB]
    • ある数理職員の一日
    P23 [809KB]
    • 議題 新人職員のホンネ
    P24 [623KB]
    • よくある質問
    P25-28 [998KB]
    • 問い合わせ先
    問い合わせ先 [159KB]
    • 裏表紙
    裏表紙 [813KB]

採用実績 

○厚生労働省では、女性職員の採用について、男女共同参画計画等に基づき積極的に取り組んでいます。

○採用にあたって、大学(院)での専攻分野に特段の指定はございません。
  過去の実績として、大学(院)での専攻が数学以外の方も多数採用されております。

試験区分
(採用年度)
2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度
(予定)
数理系  4(0)  4(0)  3(0)  4(1)  3(0)  4

※( )内は女性の採用数

ページの先頭へ戻る

事前面談会

 

 厚生労働省総合職数理系においては、以下のとおり事前面談会を実施します。
 国家公務員試験延期に伴い、本年度に限り、国家公務員総合職一次試験前に「事前面談会」を行うこととなりました。
 事前面談会とは、国家公務員を志望される皆さんが、志望府省等から個別面談・グループ面談等の方式で業務等の説明を受け、理解を深めてもらう機会であり、また同時に、府省等の側も志望者のことを具体的に知る機会となります。別途行われる官庁訪問において、公平かつスムーズに選考を行うために、事前に皆さんと各府省等とのマッチングを積極的に進める役割を担います。
 詳細については、「総合職事前面談会ガイド2020」をご覧ください。
 ※ 上記のスケジュール・申合せ内容は、各府省等すべて同一のものです。

1.スケジュール

 

事前面談会の流れ

日程

備考

@事前登録

6月17日(水)17時まで

厚生労働省総合職数理系の事前面談会への参加を希望する旨を下記の【3.事前登録】に従ってメールで登録してください。

A厚生労働省より参加可否の連絡

6月18日(木)9時以降

事前登録いただいた方に、事前面談会への参加の可否をメールでご連絡いたします。

B面談日の予約

6月19日(金)9時

〜6月22日(月)17時

6月23日(火)〜26(金)のいずれか1日を面談希望日としてご予約ください。なお、ご予約多数の場合には希望日の変更をお願いする可能性があります。

C第1ターム

6月23日(火)

〜6月26日(金)

第1ターム参加後に、第2タームの参加に係るご連絡をいたします。

D第2ターム

6月29日(月)

〜7月2日(木)

第2タームからの参加を希望する方は、6月26日(金)9時 〜28日(日)17時にご予約をお願いします。

E第3ターム

7月3日(金)

第3タームからの参加を希望する方は、7月2日(木)9時〜17時にご予約をお願いします。

2.実施方法

・厚生労働省総合職数理系では、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、基本的に面談をオンラインで実施します。
・アプリケーションはSkype(Skype for Business)を使用予定です。通信環境の整備や、PC・スマートフォン等の機器のご用意をお願いいたします。Skype for Businessに関する詳細は事前登録をいただいた方へ別途メールでお知らせいたします。
・上記の設備を整えることが難しい場合は、代替手段を検討いたしますので、事前登録時にその旨をメールに添えてください。

3.事前登録

 厚生労働省総合職数理系の事前面談会への参加を希望される方は、以下の期間内に必要事項を記載したメールをrecruit-suuri@mhlw.go.jpへお送りください。
  ■ 事前登録可能期間: 6月17日(水)17時00分まで
  ■ 必要事項:
   @ 氏名(漢字およびふりがな)
   A 学歴(大学名、学部名、学年(または卒業年度))、所属(学生でない方のみ)
   B 電話番号(必ず連絡のつく携帯等の電話番号)
   C 国家公務員総合職試験(数理科学・物理・地球科学)の受験年度(合格年度)および大卒程度・院卒者試験の別
   D Cを確認できるもの
   今年度受験の方…国家公務員総合職試験申込後に人事院より送付のあった「申込受付完了通知」メールを転送またはPDFや画像ファイル等として添付
   既合格の方…合格通知書のコピーをPDFや画像ファイル等として添付
   紛失等により準備できない場合はその旨をメールに添えてください。

4.面談日の予約

・6月19日(金)9時 〜6月22日(月)17時に、6月23日(火)〜26(金)のいずれか1日を事前面談希望日としてご予約ください。
・予約方法等の詳細については、3.事前登録を行った方にご連絡させていただきます。

5.第2・第3タームから参加を希望する場合の予約方法

・事前登録の有無および参加を希望するターム(第2または第3)を添えてrecruit-suuri@mhlw.go.jp宛てにメールを送信してください。
・事前登録の無い方は、3.事前登録の■必要事項に記している事項を含めて送信してください。

官庁訪問

 

 2021(令和3)年度採用へ向けた官庁訪問については、国家公務員総合職試験(数理科学・物理・地球科学)に、
  ● 2018(平成30)年度または2019(令和元)年度に既に合格して いる方を対象とした「6月期官庁訪問」 (終了しました)と、
  ● 2018(平成30)年度または2019(令和元)年度に既に合格している方および、2020(令和2)年度の第1次試験を合格した方を対象とした「2020年度官庁訪問」
 を行います。

※2020(令和2)年度試験の最終合格者発表後にも官庁訪問を行う場合があります。

※官庁訪問の日程や訪問ルール等の詳細については、人事院のHPもご覧ください。

6月期官庁訪問 (国家公務員総合職試験(数理科学・物理・地球科学)の過年度試験合格者向け)

 

 2020(令和2)年6月1日(月)より、国家公務員総合職試験(数理科学・物理・地球科学)の過年度試験合格者を対象として、2021年(令和3)年度採用へ向けた6月期官庁訪問(採用面接)を実施します。
 6月期官庁訪問は終了しました。

2020年度官庁訪問(数理科学・物理・地球科学)

 

 2020(令和2)年度の第1次試験を合格した方および、2018(平成30)年度または2019(令和元)年度に既に合格している方を対象として、2021(令和3)年度採用へ向けた官庁訪問(採用面接)を実施いたします。
 事前予約制で実施しますので以下をご確認の上で申し込みください。

1.対象者

 ・2020(令和2)年度国家公務員総合職試験(数理科学・物理・地球科学<大卒程度試験・院卒者試験>)の第1次試験に合格している方
 ・2018(平成30)年度または2019(令和元)年度国家公務員総合職試験(数理科学・物理・地球科学<大卒程度試験・院卒者試験>)に合格している方

2.スケジュール

 

官庁訪問の流れ

日程

備考

@事前予約

7月17日(金)9時

〜7月19日(日)15時

厚生労働省総合職数理系の官庁訪問への参加を希望する旨を下記の【4.事前予約】に従ってメールで登録してください。

C第1クール

7月20日(月)9時

〜7月22日(水)

第1クール参加後に、第2クールの参加に係るご連絡をいたします。

D第2クール

7月28日(火)

〜7月30日(木)

第2クールからの参加を希望する方は、7月22日(水) 〜27日(月)15時にご予約をお願いします。

E第3クール

7月31日(金)

第3クールからの参加は受け付けないことといたしました。

3.実施方法

 ・厚生労働省総合職数理系では、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、基本的に面接をオンラインで実施します。
 ・アプリケーションはSkype(Skype for Business)を使用予定です。通信環境の整備や、PC・スマートフォン等の機器のご用意をお願いいたします。Skype for Businessに関する詳細は事前予約をいただいた方へ別途メールでお知らせいたします。
 ・上記の設備を整えることが難しい場合は、代替手段を検討いたしますので、事前予約時にその旨をメールに添えてください。

4.事前予約

 厚生労働省総合職数理系の官庁訪問への参加を希望される方は、以下の期間内に必要事項を記載したメールをrecruit-suuri@mhlw.go.jpへお送りください。

 ■ 事前予約可能期間: 7月17日(金)9時から7月19日(日)15時00分まで
  ※官庁訪問開始前までに提出いただく資料がありますので早めの予約をお願いいたします。

 ■ 必要事項:
  @ 氏名(漢字およびふりがな)
  A 学歴(大学名、学部名、学年(または卒業年度))、所属(学生でない方のみ)
  B 電話番号(必ず連絡のつく携帯等の電話番号)
  C 国家公務員総合職試験(数理科学・物理・地球科学)の受験年度(合格年度)および大卒程度・院卒者試験の別
    今年度(2020年度)受験の方は受験番号
    既合格の方は合格通知書のコピーをPDFや画像ファイルとして添付(紛失等により準備できない場合はその旨をメールに添えてください。)
  D 参加希望日(7月20日(月)〜7月22日(水)のいずれか1日)

5.第2クールから参加を希望する場合の予約方法

 ・4.事前登録の■必要事項に記している@〜Cまでの事項および参加希望日を添えて下記の期間にrecruit-suuri@mhlw.go.jp宛てにメールを送信してください。
  第2クールから参加の場合
   予約期間 :7月22日(水)〜7月27日(月)15時
   参加希望日:7月28日(火)〜7月30日(木)のいずれか1日
  第3クールからの参加は受け付けないことといたしました。

6.第3クールの終了(7月31日(金))以降から参加を希望する場合

 第3クールから参加を希望する場合の予約期間の経過後に厚生労働省総合職数理系の官庁訪問への参加を希望される方は、以下の期間内に4.事前登録の■必要事項に記している@〜Cまでの事項を記載したメールをrecruit-suuri@mhlw.go.jpへお送りください。
  ■ 受付可能期間:7月31日(金)から8月13日(木)17時00分まで(受付可能期間を変更しました。)

留意事項

○ 2020年度官庁訪問の詳細については、こちらもご覧ください。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

国家公務員総合職(数理職)の採用窓口は以下のとおりです。
採用などについてご不明な点はお気軽に連絡ください。

【担当者】  厚生労働省年金局数理課 植田
【お問い合わせ先】  TEL 03−5253−1111 (内線:3352)
【メールアドレス】  E-mail:recruit-suuri@mhlw.go.jp
※業務の都合により、速やかな対応ができない場合もございます。お急ぎの場合は電話にてお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 厚生労働省について > 採用情報 > 総合職 > 数理科学・物理・地球科学(数理系)

ページの先頭へ戻る