ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 正社員転換・待遇改善に向けた取組 > 同一労働同一賃金特集ページ

同一労働同一賃金特集ページ

同一労働同一賃金の実現に向けて

我が国の非正規雇用労働者の賃金水準は欧州諸国と比べて低い状況にあり、不合理な待遇差の解消による非正規雇用労働者の待遇改善は重要な政策課題です。

 

 

 

非正規雇用労働者待遇改善支援センター

 働き方改革実現会議において示された、「同一労働同一賃金ガイドライン」案等を参考とした、企業における非正規雇用で働く方の待遇改善を支援するため、「非正規雇用労働者待遇改善支援センター」を設置しています。
 このセンターでは、賃金制度や就業規則等の作り方・見直し方などについて、労務管理などの専門家による電話相談や、直接事業所を訪問し、待遇改善に向けた改善計画を提案するコンサルティングを無料で行っています。


【7月7日現在】

           名 称  郵便番号                住 所     電話番号                        受託者 
北海道非正規雇用労働者待遇改善支援センター 060-0001 札幌市中央区北1条西4丁目2-2 札幌ノースプラザ4階  011-806-0760  株式会社セントメディア
青森県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 030-0802 青森市本町5丁目5-6 青森県社会保険労務士会館内  080-1821-0359  青森県社会保険労務士会
岩手県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 020-0024 盛岡市菜園1-3-6 農林会館4階3号室  0120-00-2873  ヒューマンリソシア株式会社
宮城非正規雇用労働者待遇改善支援センター 980-6120 仙台市青葉区中央1-3-1 アエルビル20階  0120-774-622  アデコ株式会社
秋田県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 010-0921 秋田市大町3-2-44 大町ビル3階  018-823-3883 秋田県社会保険労務士会
山形県非正規雇用労働者待遇改善支援センター  990-0039 山形市香澄町3丁目2-1  023-687-1570  山形県社会保険労務士会
福島県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 960-8252 福島市御山字三本松19-3  024-535-8620  福島県社会保険労務士会
茨城県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 310-0801 水戸市桜川2-2-35 茨城県産業会館2階  029-227-8817  茨城労働基準協会連合会
栃木県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 320-0851 栃木県宇都宮市鶴田3492-46  028-648-1700  栃木県社会保険労務士会
群馬県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 371-0846 前橋市元総社町528-9  027-253-5621  群馬県社会保険労務士会
埼玉県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 330-0063 さいたま市浦和区高砂1-1-1 朝日生命浦和ビル7階  048-826-4861  埼玉県社会保険労務士会
千葉県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 260‐0015 千葉市中央区富士見1‐14‐13 千葉大栄ビル8階  043-382-9582  全国社会保険労務士会連合会
東京都非正規雇用労働者待遇改善支援センター 101-0062 千代田区神田駿河台4-6 お茶の水ソラシティアカデミア4階  03-5289-0766  東京都社会保険労務士会
神奈川県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 220-0004 横浜市西区北幸1丁目11番11号 NMF横浜西口ビル7階  045-290-6256  株式会社セントメディア
新潟県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 950-0087 新潟市中央区東大通2-3-26 プレイス新潟1階  025-250-5969  新潟県社会保険労務士会
富山県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 930-0018 富山市千歳町1丁目6番18号 河口ビル2階  076-431-3730  富山県社会保険労務士会
石川県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 921-8002 金沢市玉鉾2丁目502番地 エーブル金沢ビル2階  0120-928-640  石川県社会保険労務士会
福井県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 918-8004 福井市西木田2丁目8番1号 福井商工会議所ビル3階  0120-14-4864  社会保険労務士法人 坪川事務所
山梨県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 400-0805 甲府市酒折1-1-11 日星ビル2階  055-237-0202  山梨県社会保険労務士会
長野県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 380-0936 長野市中御所260-1 信用開発ビル2階  026-219-2414  特定非営利活動法人LMCサポートセンター
岐阜県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 500-8285 岐阜市南鶉4丁目47番地  058-274-8337  伏屋社会保険労務士事務所
静岡県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 420-0857 静岡市葵区御幸町8-1 JADEビル6階  054-252-3065  株式会社東海道シグマ
愛知非正規雇用労働者待遇改善支援センター 450-0002 名古屋市中村区名駅4-17-3 メイヨン6 階  052-485-7932  ランゲート株式会社
三重県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 514-0008 津市上浜町1丁目293番地の4 三重私学青少年会館1階  059-253-1660  三重県社会保険労務士会
滋賀非正規雇用労働者待遇改善支援センター 520-0806 滋賀県大津市打出浜2番1号 コラボしが21 6階  0120-3760-20  滋賀県社会保険労務士会
京都非正規雇用労働者待遇改善支援センター 602-0939 京都市上京区今出川通新町西入弁財天町332番地  075-417-1052  京都府社会保険労務士会
大阪府非正規雇用労働者待遇改善支援センター 530-0051 大阪市北区太融寺町5-15 梅田イーストビル4階  06-6585-0912  ランゲート株式会社
兵庫非正規雇用労働者待遇改善支援センター 651-0096 神戸市中央区雲井通4丁目2番2号 マークラー神戸ビル12階  0120-050-033  兵庫労働基準連合会
奈良県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 630-8115 奈良市大宮町5-3-33 新奈良ビル503号室  0120-161-335  株式会社セントメディア
和歌山県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 640-8317 和歌山市北出島1丁目5番46号 和歌山県労働センター1階  0120-073-610  和歌山県社会保険労務士協同組合
鳥取県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 680-0845 鳥取市富安1丁目152番地 田中ビル1号館4階  085-730-5308  鳥取県社会保険労務士会
島根県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 690-0886 松江市母衣町55番地4 松江商工会議所ビル5階  085-233-7627  島根県経営者協会
岡山県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 700-0815 岡山市北区野田屋町2-11-13 旧岡山あおば生命ビル7階  086-201-0780  岡山県社会保険労務士会
広島県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 730-0011 広島市中区基町11-13 合人社広島紙屋町アネクス4階  082-512-4335  株式会社東京リーガルマインド
山口県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 753-0814 山口市吉敷下東3丁目4-7 リアライズ3  083-901-5020  株式会社東京リーガルマインド
徳島県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 770-0865 徳島市南末広町5番8-8号 徳島経済産業会館2階  088-624-2680  徳島県社会保険労務士会
香川県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 760-0017 高松市番町2丁目2番2号 高松商工会議所会館5階  0800-222-4691  香川県経営者協会
愛媛非正規雇用労働者待遇改善支援センター 790-0012 松山市湊町3-4-6 松山銀天街GET! 5階  089-915-0256  株式会社東京リーガルマインド
高知非正規雇用労働者待遇改善支援センター  780-0870 高知市本町4-1-16 高知電気ビル別館2階
高知県経営者協会内
 070-1073-4913 高知県経営者協会
福岡県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 812-0016 福岡市博多区博多駅南1-7-14  BOIS博多305号室  092-260-8625  ランゲート株式会社
佐賀県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 840-0843 佐賀市川原町8-27  0120-106-084  佐賀県社会保険労務士会
長崎県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 850-0036 長崎市五島町3-3 プレジデント長崎2階
株式会社東京リーガルマインド長崎支社内
 095-816-3886  株式会社東京リーガルマインド
熊本県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 860-0801 熊本市中央区安政町8-16 村瀬海運ビル7階  096-223-6228  熊本県社会保険労務士会
大分県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 870-0021 大分市府内町1丁目6番21号 山王ファーストビル4階  097-535-7173  大分県社会保険労務士会
宮崎県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 880-0805 宮崎市橘通東4-1-4 宮崎河北ビル7階  098-527-8100  株式会社アソウ・ヒューマニーセンター
鹿児島県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 890-0056 鹿児島市下荒田三丁目44-18 のせビル2階  099-257-4823  鹿児島県社会保険労務士会
沖縄県非正規雇用労働者待遇改善支援センター 900-0032 那覇市松山2-1-12 合人舎那覇松山ビル6階  098-943-3600  全国社会保険労務士会連合会

ページの先頭へ戻る

同一労働同一賃金に関する法整備について(建議)

労働政策審議会において、同一労働同一賃金に関する法整備について議論し、厚生労働大臣に対し建議を行いました。
厚生労働省としては、この建議の内容を踏まえ、法案要綱を作成し、労働政策審議会に諮問する予定です。

ページの先頭へ戻る

働き方改革実行計画

働き方改革を進めるための改革プラン(働き方改革実行計画(平成29年3月28日働き方改革実現会議決定))において、同一労働同一賃金の法改正の方向性等を示しています。

ページの先頭へ戻る

同一労働同一賃金の実現に向けた検討会報告書

法整備に関する各論点について踏まえるべき議論の前提、ありうる選択肢やその利害得失などを幅広く挙げ、それを「論点整理」の形で整理して示した報告書がまとまりました。

ページの先頭へ戻る

同一労働同一賃金の実現に向けた検討会中間報告

欧州を参考に、日本で「同一労働同一賃金」原則に踏み込み、非正規雇用労働者の待遇改善を実現する方向性を提示した「同一労働同一賃金の実現に向けた検討会中間報告」がまとまりました。

ページの先頭へ戻る

同一労働同一賃金ガイドライン案

本ガイドライン案は、正規か非正規かという雇用形態にかかわらない均等・均衡待遇を確保し、同一労働同一賃金の実現に向けて策定するものです。

いわゆる正規雇用労働者と非正規雇用労働者との間で、待遇差が存在する場合に、いかなる待遇差が不合理なものであり、いかなる待遇差は不合理なものでないのかを示しています

この際、典型的な事例として整理できるものについては、問題とならない例・問題となる例という形で具体例を付しています。

なお、不合理な待遇差の解消に向けては、賃金のみならず、福利厚生、キャリア形成・能力開発などを含めた取組が必要であるため、これらの待遇についても記載しています。


本ガイドライン案については、今後、関係者の意見や改正法案についての国会審議を踏まえて、最終的に確定するものです。

ページの先頭へ戻る

Q&A

Q1 「同一労働同一賃金ガイドライン案」とはどういうものですか?

A1  正社員 (無期雇用フルタイム労働者) と非正社員 (有期雇用労働者・パートタイム労働者・派遣労働者) の間で、賃金が異なるなどの待遇差がある場合に、どのような待遇差が不合理で、どのような待遇差が不合理でないかを、待遇ごとに事例も含めて示したものです。

 

  今後、正社員と非正社員の間の待遇差について、法改正に向けた検討を行っていく予定であり、このガイドライン案は、今後、関係者の意見や改正法案についての国会審議を踏まえて、最終的に確定されるものです。


Q2 ガイドライン案はすぐに守らないといけないのですか?守らないとどうなるのですか?

A2 ガイドライン案は、現時点では「案」であり、今後、関係者の意見や改正法案についての国会審議を踏まえて、最終的に確定され、これから検討される改正法案の施行時期に合わせて施行される予定です。このため、今回のガイドライン案を守っていないことを理由に、行政指導等の対象になることはありません。

※ 現行の労働契約法(20条)、パートタイム労働法(8条・9条)でも、正社員と非正社員の間の不合理な待遇差を禁止しています。これらの法令の詳細は、次のリンク先で確認できます。

Q3 非正社員の待遇改善をする場合に、支援はありますか?

A3 賃金規定等の見直しにより、非正社員の賃金を2%以上増額させた場合など一定の場合には、キャリアアップ助成金の支給を受けられることがあります。詳細は、次のリンク先で確認できます。

Q4 ガイドライン案の内容について知りたいのですが、どこに問い合わせたらよいでしょうか?

A4 ご質問がある場合は、厚生労働省に設置した専用相談窓口にお電話ください。

※ 呼び出し音が鳴り続けても、他の方からの問い合わせ対応のため回線が使用中となっている場合があります。
  一定時間呼び出し音が鳴り続けても応答がない場合は、大変申し訳ございませんが、時間を置いて再度おかけ直しいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

担当:同一労働同一賃金ガイドライン案に関するお問い合わせ専用窓口 03−3595−3316

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 正社員転換・待遇改善に向けた取組 > 同一労働同一賃金特集ページ

ページの先頭へ戻る