ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 宿泊型新保健指導(スマート・ライフ・ステイ)プログラム

宿泊型新保健指導(スマート・ライフ・ステイ)プログラム

宿泊型新保健指導(スマート・ライフ・ステイ)プログラムについて

 生活習慣病を効果的に予防することを目的に、糖尿病が疑われる者等を対象として、ホテル、旅館等の宿泊施設や地元観光資源等を活用して保健師、管理栄養士、健康運動指導士等が多職種で連携して提供する新たな保健指導プログラムのことです。

   PDF 【イメージ図】 [189KB]

ページの先頭へ戻る

平成27年度 宿泊型新保健指導試行事業

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る


施策に関連のサイト


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

問い合わせ先
健康局 健康課
(電話) 03−3595−2245

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 宿泊型新保健指導(スマート・ライフ・ステイ)プログラム

ページの先頭へ戻る