ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 宿泊型新保健指導(スマート・ライフ・ステイ)プログラム > 宿泊型新保健指導試行事業について(公示)

宿泊型新保健指導試行事業について(公示)

公示

次のとおり、宿泊型新保健指導試行事業の公募について公示します。
                                                                平成27年2月5日

1.公募実施対象事業

 別添「宿泊型新保健指導試行事業公募要綱」 (以下「公募要綱」という。)の「2補助対象事業」に定める事業

2.応募団体の要件

この事業の実施主体は、医療保険者、民間団体(※)又は自治体とする。

 ※ 民間団体は、法人格を有する団体及び民間企業

なお、実施主体が直接保健指導を行わない場合は、保健指導機関等と連携し、共同で実施する体制を整えること。

実施主体が宿泊施設を保有しない場合には、本事業の趣旨を理解した宿泊施設、観光事業者等と連携して実施する体制を整えること。

3.補助金交付団体の選定

 採択に当たっては、公募要綱「6評価委員会、審査基準」により、本事業に関する評価委員会を設置して採択者を決定する。

4.公募期間

 公募期間は、平成27年2月5日()から同年2月27()までとする。

5.提出書類に関する事項

(1)提出期限

  平成27年2月27日(金)(消印有効)
(2)提出先

  〒1008916 東京都千代田区霞が関122
  厚生労働省健康局がん対策・健康増進課健康指導係
(3)提出部数
  10部(書類は1部ずつセット)を提出すること。

6.その他

本公示に記載なき事項は、公募要綱によるものとする。

ページの先頭へ戻る

照会先

1008916 東京都千代田区霞が関122

厚生労働省健康局がん対策・健康増進課健康指導係

TEL 03-5253-1111(内2971

FAX 03-3503-8563

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 宿泊型新保健指導(スマート・ライフ・ステイ)プログラム > 宿泊型新保健指導試行事業について(公示)

ページの先頭へ戻る