ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 年金 > 年金・日本年金機構関係 > 国民年金ってホントに必要なの!講座

国民年金ってホントに必要なの!講座

学生や若い世代が自分の将来と向き合う機会を作りませんか

学生のみなさんにとって「国民年金」とはどんな存在でしょうか。
今まで耳にしたことはあっても、知らないことの方が多いテーマかもしれません。

厚生労働省では、学生等、若い世代のみなさんに国民年金について考える機会を作ってもらいたいと考え、
「国民年金ってホントに必要なの!講座」を作成しました。
授業展開案やワークシートがダウンロードできますので、ぜひ教育機関などでご活用下さい。
「国民年金」が自分にどう関わってくるのか、生きていくうえで将来どう役立っていくのかについて学ぶ機会を作りませんか。


ひとりでも多くの若い世代にとって考えるきっかけになれば幸いです。

この講座について

授業の展開案や、モデル実施した際のアンケート結果を紹介しています。
授業を行う際の参考にしてください。

授業展開案

高等学校向け(100分間)と大学向け(90分間)の授業展開案を紹介しています。

授業に対する受講者の評価・反応

本教材をを作る際にモデル実施した授業の様子や、受講者である学生へのアンケート結果を紹介しています。

ページの先頭へ戻る

教材

動画

動画は、YouTube厚生労働省チャンネルで視聴していただけます。
※「授業展開案」で紹介している前半(VTR【1】)と後半(VTR【2】)に分かれています。


ページの先頭へ戻る

この教材を使用した「年金セミナー」(出張授業)を希望する場合

日本年金機構では、地域年金展開事業の一環として、この教材を使用した「年金セミナー」(出張授業)を行っています。
(日本年金機構の職員が講師となります。)
「年金セミナー」を希望される場合やご興味がある場合は、お近くの年金事務所までお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

前年度の事業について

公的年金の分かりやすい情報発信モデル事業

平成26年度に、「公的年金の分かりやすい情報発信モデル事業」を実施しました。

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 年金 > 年金・日本年金機構関係 > 国民年金ってホントに必要なの!講座

ページの先頭へ戻る