ホーム > 労働保険料等に係る確認業務の外部委託について

労働保険料等に係る確認業務の外部委託について

厚生労働省では、平成23年度から、労働保険料及び一般拠出金の納付確認業務の一部を外部委託しておりますので、ご理解をいただきますようお願いします。

外部委託の対象業務

1 電話による納付確認業務(平成28年度)
  労働保険料及び「石綿による健康被害の救済に関する法律」に基づく一般拠出金について、納付が確認できない場合、お電話で確認させていただく業務を民間業者に委託します。

委託事業者名:株式会社フューチャー・コミュニケーションズ
委託対象地域:北海道労働局、青森労働局、岩手労働局、宮城労働局、秋田労働局、山形労働局、福島労働局、茨城労働局、栃木労働局、群馬労働局、

          埼玉労働局、千葉労働局、東京労働局、神奈川労働局、新潟労働局、富山労働局、石川労働局、福井労働局、山梨労働局、長野労働局、

          岐阜労働局、静岡労働局、愛知労働局、三重労働局、滋賀労働局、京都労働局、大阪労働局、兵庫労働局、奈良労働局、和歌山労働局、

          鳥取労働局、島根労働局、岡山労働局、広島労働局、山口労働局、徳島労働局、香川労働局、愛媛労働局、高知労働局、福岡労働局、

          佐賀労働局、長崎労働局、熊本労働局、大分労働局、宮崎労働局、鹿児島労働局、沖縄労働局

 

※ 労働保険料等の納付が金融機関(全国の銀行、信用金庫、郵便局(ゆうちょ銀行))経由の場合、納付頂いてから収納が確認できるまでに1週間程度かかりますので、納付された後にお電話してしまう場合があります。

※ お問い合わせ頂く場合、委託期間外は委託事業者への電話番号はつながりませんので、管轄の労働局労働保険徴収課室にご連絡願います。

ホーム > 労働保険料等に係る確認業務の外部委託について

ページの先頭へ戻る