ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 福祉・介護 > 介護・高齢者福祉 > 介護サービス情報の公表制度

介護サービス情報の公表制度

1. 介護サービス情報公表システム

介護サービス情報公表システム  ← バナーをクリックすると介護サービス情報公表システムにジャンプします。

「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」「複合型サービス」の2サービスについて、7月以降、順次公表予定です。

介護サービス情報公表システムとは?

「介護サービス情報公表システム」って具体的にどんなシステム? 全国の介護サービス事業所・施設の情報が掲載されているホームページです。所在地や提供しているサービスの情報から、ご本人だけでなく、ご家族がお住いの地域の事業所や施設も検索することができます。
このシステムのポイントはどんなところ? 介護サービス情報公表システムは平成24年10月に「見やすい」「わかりやすい」「使いやすい」システムを目指してリニューアルを行っています。詳細は見直しのポイント[461KB]をご覧ください。
見直しのポイント
具体的にどう変わったの? インターネット初心者や初めて介護サービスを利用される方でも簡単に利用できるシステムとなりました。詳しくは新システムの概要[2,506KB]をご覧ください。また、わかりやすいパンフレットも作成しましたので、こちら[2,022KB]もご覧ください。

こちら 新システムの概要

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 福祉・介護 > 介護・高齢者福祉 > 介護サービス情報の公表制度

ページの先頭へ戻る