ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働基準 > 安全・衛生 > 職場における化学物質対策について > 「改正安衛法対応リスクアセスメントセミナー」(日本化学工業協会)のご案内

「改正安衛法対応リスクアセスメントセミナー」(日本化学工業協会)のご案内

(厚生労働省 後援)

 労働安全衛⽣法の改正に伴い、危険有害性のある特定の化学物質を使⽤する事業者には、リスクアセスメントの実施が義務付けられ、平成28年6⽉1⽇から施⾏されました。
 一般社団法人日本化学工業協会においては、改正安衛法で義務付けられた化学物質のリスクアセスメントに対応して、改正安衛法の概要と、実践的なリスクアセスメント手法を解説するセミナーを開催いたします。
 このセミナーでは、法改正の内容と危険性と有害性のそれぞれのリスクアセスメント手法等について、具体的に説明します。

 ご参加を希望される方は、主催者である一般社団法人日本化学工業協会の下記サイトをご覧の上、メールによりお申し込みください。

開催日程 ※順次掲載します。

[第1回] 7月14日(木) (川崎) ※終了しました。
[第2回] 7月29日(金) (大阪) ※終了しました。
[第3回] 8月1日(月) (東京)
[第4回] 9月8日(木) (静岡) 
[第5回] 9月9日(金) (名古屋)
[第6回] (仙台) ※詳細未定 
[第7回] (東京) ※詳細未定

(※) 本講習会は、厚生労働省が後援しています。
(※) 資料代、会場費等の実費がかかります(有料)。

 

お問い合わせ先

一般社団法人日本化学工業協会化学品管理部
E-mail:seminarentry@jcia-net.or.jp

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働基準 > 安全・衛生 > 職場における化学物質対策について > 「改正安衛法対応リスクアセスメントセミナー」(日本化学工業協会)のご案内

ページの先頭へ戻る