ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2009年12月 > 「雇用調整助成金等に係る休業等実施計画届受理状況、支給決定状況及び大量雇用変動届提出状況」について



平成21年12月25日

職業安定局雇用開発課

課長 水野 知親

課長補佐 横田 喜美子 (内線5694)

(電話代表) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3502)1718

「雇用調整助成金等に係る休業等実施計画届受理状況、支給決定状況及び大量雇用変動届提出状況」について


【平成21年11月の集計結果(速報値)】 

○雇用調整助成金等休業等実施計画届提出事業所数及び対象者数

 ・大企業の届出事業所数は前月から171事業所減少し2,401事業所、対象者数は38,619人減少し404,975人になった。
 ・中小企業の届出事業所数は前月から3,109事業所減少し78,991事業所、対象者数は78,000人減少し、1,450,974人になった。
 ・届出事業所数合計は前月から3,280事業所減少し、81,392事業所、対象者数は116,619人減少し、1,855,949人になった。

○大量雇用変動届の届出事業所数及び離職者数

 ・事業所数は前月から56事業所減少し246事業所、離職者数は前月から1,136人減少し10,141人になった。


 雇用調整助成金及び中小企業緊急雇用安定助成金に係る休業等実施計画届受理状況及び支給決定状況についてとりまとめましたので発表します。
 また、一定数以上の離職者を生ずることとなる場合に事業主に提出が義務付けられている大量雇用変動届の提出状況について併せて発表します。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2009年12月 > 「雇用調整助成金等に係る休業等実施計画届受理状況、支給決定状況及び大量雇用変動届提出状況」について

ページの先頭へ戻る