ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 水道対策 > 報告書・手引き等 > 水道事業における広域化事例及び広域化に向けた検討事例集(平成26年3月)

水道事業における広域化事例及び広域化に向けた検討事例集(平成26年3月)

水道事業における広域化事例及び広域化に向けた検討事例集について

水道事業の広域化については、平成25年3月に公表した「新水道ビジョン」において、水道を取り巻く厳しい社会環境などを踏まえ、連携形態にとらわれない多様な形態の広域連携を目指し、関係者による段階的な検討・連携による「発展的広域化」を掲げています。

今般、水道事業の広域化推進に資するための資料として、「水道事業における広域化事例及び広域化に向けた検討事例集」を作成しました。

本事例集は、平成元年度以降の水道事業統合の実施事例や事業統合を検討中の事例について、統合に向けた検討の経過やその結果と現在の状況等に関する情報を収集・整理したものですので、水道事業者等において事業広域化等の検討を行う場合の参考としてご活用下さい。

表紙・目次 (PDF:64KB)

I.事例集作成にあたって (PDF:130KB)

II.調査概要 (PDF:745KB)

III.事例 − 広域化(事業統合)実施済 (PDF:14,441KB)

IV.事例 − 広域化(事業統合)検討中 (PDF:8,166KB)

V.水道広域化促進事業について (PDF:503KB)

本件に関する問い合わせ先

厚生労働省健康局水道課水道計画指導室

電話:03-5253-1111 (内線4015)


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 水道対策 > 報告書・手引き等 > 水道事業における広域化事例及び広域化に向けた検討事例集(平成26年3月)

ページの先頭へ戻る