ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 障害保健福祉部が実施する検討会等 > これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会 > 第7回これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会




平成29年1月30日

(照会先)

社会・援護局障害保健福祉部

精神・障害保健課

課長補佐 鶴田

課長補佐 占部

課長補佐 丸茂

企画法令係 浅沼

(電話) 03(5253)1111(内線2297、3066、3055)

第7回これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会

1.日時 平成29年1月27日(金)15:00〜18:00
2.場所 東京都千代田区霞が関1−2−2
     厚生労働省 専用第22会議室(18階)国会側
3.議事
  (1)精神保健指定医の指定等のあり方について
  (2)医療保護入院制度のあり方について
  (3)措置入院に係る医療等の充実について
  (4)とりまとめ素案について

<配付資料>

○議事次第

○構成員名簿

○座席図

○資料1−1 精神保健指定医の指定等のあり方について(論点)

○資料1−2 精神保健指定医の指定等に関する参考資料

○資料2−1 医療保護入院制度について(論点)

○資料2−2 医療保護入院制度に関する参考資料

○資料3−1 措置入院に係る医療等の充実について(論点)

○資料3−2 措置入院に係る医療等の充実に関する参考資料

○資料4 これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会 とりまとめ(素案)

○資料5 これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会 今後のスケジュール(案)

○参考資料1) 全国精神保健福祉センター長会 白川構成員 提出資料

○参考資料2) 医療法人青仁会青南病院院長 千葉構成員 提出資料

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 障害保健福祉部が実施する検討会等 > これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会 > 第7回これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会

ページの先頭へ戻る