ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 障害保健福祉部が実施する検討会等 > これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会 > 第5回これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会




平成28年12月26日

(照会先)

社会・援護局障害保健福祉部

精神・障害保健課

課長補佐 鶴田

課長補佐 占部

課長補佐 丸茂

企画法令係 浅沼

(電話) 03(5253)1111(内線2297、3066、3055)

第5回これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会

1. 日時 平成28年12月22日(木)16:00〜18:00

2. 場所 東京都港区 西新橋1-15-1 大手町建物田村町ビル
    TKP新橋カンファレンスセンター2階(ホール2A)

3. 議事
(1)これからの精神保健医療福祉のあり方について
(2)その他

<配付資料>

○議事次第

○構成員名簿

○座席図

○資料1−1 医療保護入院制度について(論点)

○資料1−2 参考資料

○資料2−1 相模原市の障害者支援施設における事件の検証及び再発防止策検討チーム報告書(概要)

○資料2−2 相模原市の障害者支援施設における事件の検証及び再発防止策検討チーム報告書

○資料3−1 新たな地域精神保健医療体制のあり方について論点整理

○資料3−2 論点整理に関連する資料

○参考資料1−1 (公益社団法人日本精神保健福祉士協会 柏木構成員 提出資料)

○参考資料1−2

○参考資料2−1 (千葉県精神科医療センター病院長 平田構成員 提出資料)

○参考資料2−2

○参考資料2−3

○参考資料2−4

○参考資料3 (公益社団法人全国精神保健福祉会連合会 本條構成員 提出資料)

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 障害保健福祉部が実施する検討会等 > これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会 > 第5回これからの精神保健医療福祉のあり方に関する検討会

ページの先頭へ戻る