ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 厚生科学課が実施する検討会等 > ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース > ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース第7回議事録(2016年3月30日)




2016年3月30日 ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース第7回議事録

厚生労働省 大臣官房厚生科学課

○日時

平成28年3月30日(水)13:00〜15:00


○場所

厚生労働省省議室(9階)


○出席者

【委員】

鎌谷委員、小森委員、斎藤委員、佐々委員、末松委員、
鈴木委員、高木委員、高田委員、辻委員、堤委員、福井委員、
藤原委員、宮地委員、武藤委員、横野委員、山本委員

○議題

(1)ゲノム医療の質の確保について
(2)消費者向け遺伝子検査ビジネスについて  
(3)その他

○配布資料

資料1  ゲノム医療の質の確保について(とりまとめ案)
資料2 消費者向け遺伝子検査ビジネス
小森委員提出資料 「かかりつけ医として知っておきたい遺伝子検査、遺伝学的検査 Q&A 2016」
佐々委員提出資料 「ゲノムリテラシーの醸成」
高田委員提出資料 「遺伝学的検査の質保証 海外事情とわが国の目指す方向性」

○議事


(了)

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 厚生科学課が実施する検討会等 > ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース > ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース第7回議事録(2016年3月30日)

ページの先頭へ戻る