ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 厚生科学課が実施する検討会等 > ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース > ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース第5回議事録(2016年2月18日)




2016年2月18日 ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース第5回議事録

厚生労働省 大臣官房厚生科学課

○日時

平成28年2月18日(木)10:00〜12:00


○場所

厚生労働省省議室(9階)


○出席者

【委員】

小森委員、斎藤委員、佐々委員、末松委員、鈴木委員、
高木委員、高田委員、辻委員、堤委員、福井委員、藤原委員、
別所委員、宮地委員、武藤委員、横田委員、横野委員

○議題

(1)医療における遺伝子関連検査の品質・精度の確保について
(2)その他

○配布資料

資料1  ゲノム医療の推進に係る検討の進め方
資料2 医療における遺伝子関連検査の品質・精度の確保
横田委員提出資料 「全国国公私立大学病院検査部における遺伝子関連検査の実施状況と課題」
堤委員提出資料 「衛生検査所における遺伝子関連検査の現状と課題」
宮地委員提出資料  「遺伝子関連検査における品質保証の課題と取り組み」
藤原委員提出資料 「国民皆保険制度下でのゲノム情報に基づく診療の実施」
参考資料1 ゲノム医療実現推進協議会中間とりまとめ(概要と工程表)
参考資料2 国際的な認定・認証制度の概要
参考資料3 諸外国における遺伝子関連検査の質保証に係る法令等の概要
参考資料4 国内における遺伝子関連検査の実施状況

○議事


(了)

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 厚生科学課が実施する検討会等 > ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース > ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース第5回議事録(2016年2月18日)

ページの先頭へ戻る