ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 健康局が実施する検討会等 > エイズ予防指針作業班 > 「エイズ予防指針作業班」報告書について




平成23年9月14日

(照会先)

健康局疾病対策課

エイズ医療・調査係(内線2358)


「エイズ予防指針作業班」報告書について

 「エイズ予防指針作業班」(班長:木村哲 東京逓信病院長)においては、平成23年1月26日より、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号)第11条第1項の規定に基づく「後天性免疫不全症候群に関する特定感染症予防指針(平成18年厚生省告示第89号)」の再検討等を行ってきたところですが、今般、別添のとおり報告書が取りまとめられましたので、お知らせします。
 今後は、厚生科学審議会感染症分科会感染症部会エイズ・性感染症WG(座長:木村哲 東京逓信病院長)において、上記予防指針見直しの検討が行われ、その後厚生科学審議会感染症分科会感染症部会(部会長:宮村達夫 元国立感染症研究所長)に諮られる予定です。

<エイズ予防指針作業班報告書>

エイズ予防指針作業班報告書(PDF:441KB)


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 健康局が実施する検討会等 > エイズ予防指針作業班 > 「エイズ予防指針作業班」報告書について

ページの先頭へ戻る