ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 障害保健福祉部が実施する検討会等 > 長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会(「精神障害者に対する医療の提供を確保するための指針等に関する検討会」から改称) > 第1回長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会作業チームの開催について




公開

頭撮り可

平成26年4月2日(水)

(本件問い合わせ先)

社会・援護局障害保健福祉部 

精神・障害保健課

 課長補佐 尾崎美弥子

 課長補佐 諸冨 伸夫

 企画法令係長 福田 夏樹

(電話) 03(5253)1111(内線2297、3066、3053、3055)

(FAX) 03(3593)2008


第1回長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会作業チームの開催について

1.日時

平成26年4月8日(火)13:00〜15:00


2.場所

厚生労働省 専用第22会議室(18階)
(千代田区霞が関1−2−2)


3.議題

1 長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る論点の整理
2 その他


4.出席者:長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会作業チーム構成員 他

5.傍聴人数:30人

○傍聴を希望される方は、4月4日(金)18:00までに、別紙1「傍聴希望申請書」によりFAXまたは電子メールにて申請して下さい。
 ・FAX番号:03-3593-2008
 ・電子メールアドレス:seisinhoken@mhlw.go.jp
○申し込みされた方が多数の場合は、都合により、先着順といたします。なお、傍聴の可否については、FAXにて連絡いたします。
○記者及び傍聴者については、別紙2「傍聴される方の留意事項」を厳守のうえ、傍聴することができるものとします。


別紙2

傍聴される方の留意事項

傍聴に当たっては、つぎの留意事項を遵守してください。これらを遵守できない場合は、退場していただくことがあります。


1 事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。

 2 携帯電話等音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。

 3 写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません(あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影などをすることができます。)。

 4 会議の妨げとならないよう静かにしてください。

 5 その他、座長と事務局職員の指示に従ってください。


ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 障害保健福祉部が実施する検討会等 > 長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会(「精神障害者に対する医療の提供を確保するための指針等に関する検討会」から改称) > 第1回長期入院精神障害者の地域移行に向けた具体的方策に係る検討会作業チームの開催について

ページの先頭へ戻る