ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 労働基準局が実施する検討会等 > 東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究のあり方に関する専門家検討会 > 「第2回東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究のあり方に関する専門家検討会」を開催します。




公開

頭撮り可

平成26年2月20日(木)

(照会先)

労働基準局安全衛生部労働衛生課

電離放射線労働者健康対策室

(担当)

電離放射線労働者健康対策室長 得津 馨

室長補佐 安井 省侍郎

(電話・代表) 03(5253)1111 (内線 2181)

(直通電話)  03(3502)6755

(FAX)      03(3502)1598


「第2回東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究のあり方に関する専門家検討会」を開催します。

1.日時

平成26年2月27日(木) 13:30 〜 15:30


2.場所

厚生労働省労働基準局第1・2会議室 (16階)
(東京都千代田区霞が関1−2−2)


3.議題

1 第1回での質問等への回答
2 論点ごとの検討
3 その他


4.出席者

検討会参集者

5.傍聴される方へ

○座席に限りがございますので、傍聴を希望される方は次の記載事項を記入して、2月25日(火)午後5時(必着)までにFAXにて照会先あてお申し込みください。ただし、 希望者多数の場合は抽選となり傍聴いただけない場合もあります。傍聴いただけない方には、2月26日(水)までに連絡します。

記載事項
 「第2回東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究のあり方に関する専門家検討会の傍聴希望について」
・傍聴希望者の氏名(ふりがな)・連絡先住所・電話番号及びFAX番号・(差し支えなければ)勤務先・所属団体

○傍聴される方は、検討会当日、庁舎受付にて、「傍聴申込書」及び身分証明書を御提示ください。

○傍聴される方は、次に掲げる事項を遵守してください。遵守されない場合には、御退場いただく場合があります。

<注意事項>

1.事務局の指定した場所以外の場所に立ち入ることはできません。
2.携帯電話等音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。
3.写真撮影やビデオカメラ・テープレコーダー等の使用はできません。(あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影などをすることができます。)
4.会議の妨げとならないよう静かにしてください。
5.その他、座長及び事務局職員の指示に従ってください。

ホーム > 政策について > 審議会・研究会等 > 労働基準局が実施する検討会等 > 東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究のあり方に関する専門家検討会 > 「第2回東電福島第一原発緊急作業従事者に対する疫学的研究のあり方に関する専門家検討会」を開催します。

ページの先頭へ戻る