ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働政策全般 > 知って役立つ労働法〜働くときに必要な基礎知識〜

知って役立つ労働法〜働くときに必要な基礎知識〜

就職を控えた学生や若者向けのハンドブック『知って役立つ労働法〜働くときに必要な基礎知識〜』を作成しました。

  • ◆平成21年2月に「今後の労働関係法制度をめぐる教育の在り方に関する研究会報告書」(座長 佐藤博樹東京大学社会科学研究所教授)の中で「労働関係法制度を知ることは、労働者・使用者双方にとって不可欠であり、わかりやすさを最優先にしたハンドブック等を作成・配布するといった取組を強化すべき」との指摘がなされました。これを受けて、ハンドブックを作成しました。

このハンドブックは版権フリーですので、学習や研修などでご活用下さい。

【全体版】

  •   ○  目次.pdf
  •   ○ はじめに.pdf
  •  ○ プロローグ.pdf
  •   ○ 第1章 労働法について.pdf
  •   ○ 第2章 働き始める前に.pdf
  •   ○ 第3章 働くときのルール.pdf
  •   ○ 第4章 多様な働き方.pdf
  •   ○ 第5章 仕事を辞めるとき、辞めさせられるとき.pdf
  •   ○ 第6章 就職の仕組み(新規大学等卒業者の場合).pdf
  •  ○ さくいん.pdf
  •  ○ 働く人のための相談窓口.pdf

  •  

    【中国語全体版】
      ○ 知って役立つ労働法〜働くときに必要な基礎知識〜(中国語).pdf


     

  •   ※ ハンドブックは、改訂する場合がありますので、ご利用の都度ダウンロードされることをおすすめします。

  •   ※ 『これってあり?〜まんが知って役立つ労働法Q&A〜』と併せて読んでいただくと、よりイメージが掴めます。

  • ページの先頭へ戻る


    PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

    照会先

    政策統括官付労働政策担当参事官室 調整第二係(内線7728、7749)

    ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働政策全般 > 知って役立つ労働法〜働くときに必要な基礎知識〜

    ページの先頭へ戻る