ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働基準 > 高速乗合バス及び貸切バスの交替運転者の配置基準について

高速乗合バス及び貸切バスの交替運転者の配置基準について

高速乗合バス及び貸切バスの交替運転者の配置基準が定められました

  •  平成24年4月29日に発生した関越自動車道における高速ツアーバス事故を受けて開催されたバス事業のあり方検討会の結果を踏まえ、国土交通省は、この度、新たに高速乗合バスの交替運転者の配置基準を定めるとともに、貸切バスの交替運転者の配置基準を改正しました。これらの配置基準は、平成25年8月1日(一部は平成26年1月1日)から適用されます。
  •  これらの交替運転者の配置基準を遵守することは、バス運転者の労働条件の向上にもつながると考えられますので、厚生労働省においても周知を図ってまいります。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 労働基準 > 高速乗合バス及び貸切バスの交替運転者の配置基準について

ページの先頭へ戻る