ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 医療保険 > 高額療養費制度を利用される皆さまへ

高額療養費制度を利用される皆さまへ

高額療養費制度(こうがくりょうようひせいど)とは、公的医療保険における制度の一つで、医療機関や薬局の窓口で支払った額が、暦月(月の初めから終わりまで)で一定額を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度です。

高額療養費では、年齢や所得に応じて、ご本人が支払う医療費の上限が定められており、またいくつかの条件を満たすことにより、さらに負担を軽減する仕組みも設けられています。

この高額療養費制度については、従来から、制度の概要や支給を受けるための手続について知りたいという声が多く寄せられていたことから、より広く、分かりやすく国民の皆さまにお知らせすることを目的として、以下の資料を作成しましたので、ご活用ください。

  • 高額療養費制度を利用される皆さまへ
    (A4サイズ・PDF [470KB];PPT [587KB])

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

お問い合わせ先

厚生労働省 03-5253-1111

制度一般について・被用者保険に加入されている方は

保険局保険課(内線3247)

国民健康保険に加入されている方は

保険局国民健康保険課(内線3258)

後期高齢者医療制度に加入されている方は

保険局高齢者医療課(内線3199)

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 医療保険 > 高額療養費制度を利用される皆さまへ

ページの先頭へ戻る