ホーム > 報道・広報 > 大臣記者会見 > 塩崎大臣会見概要



塩崎大臣会見概要

(H29.2.28(火)9:51 〜 9:54 省内会見室)

【広報室】

会見の詳細

《閣議等について》

(大臣)

 おはようございます。私からは特にございません。

《質疑》

(記者)

 相模原市の殺傷事件を受けた、精神保健福祉法の改正案が先ほど閣議決定されたと思いますが、改めて法案の意義をお願いいたします。

(大臣)

 昨年7月、津久井やまゆり園で19名の方々が亡くなるという大変痛ましい事件がありました。こういうことが二度と起きないようにするということで、様々な事に対応していかなければならないと思いますが、まずは事実関係をよく検証して、再発防止策を作るということが大事であります。先週24日に、事件の容疑者が殺人などの罪で起訴されたと聞いております。厚労省としては、精神保健福祉法につきましては、精神障害者の方々に対する継続的な医療や福祉の面での支援をしっかりとやれるようにする、そしてそれを通じて同じような事件が二度と起きないようにするという思いで、今回の法律案を出させていただいているということでありまして、措置入院をされた場合、入院中、入院後の扱いなどについての法改正を行うということであります。

(了)


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 大臣記者会見 > 塩崎大臣会見概要

ページの先頭へ戻る