ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年7月 > (株)カネボウ化粧品、(株)リサージ及び(株)エキップの薬用化粧品の自主回収について (クラスII)



平成25年7月4日

【照会先】

医薬食品局安全対策課

安全使用推進室長 広瀬 誠    (内線2755)

課長補佐       黒羽 真吾  (内線2752)

(直通電話) 03 (3595) 2435

(代表電話) 03 (5253) 1111

報道関係者各位


(株)カネボウ化粧品、(株)リサージ及び(株)エキップの薬用化粧品の自主回収について (クラスII)

 本日東京都より、別添のとおり、株式会社カネボウ化粧品、株式会社リサージ及び株式会社エキップが製造販売するロドデノールという成分を配合した薬用化粧品について、使用後に白斑(肌がまだらに白くなった状態)になったとの報告が寄せられたことから、自主回収に着手した旨の情報提供がなされましたので、お知らせいたします。
消費者の皆様におかれましては、対象となる製品の使用を中止し、製造販売業者の実施する自主回収にご協力いただけますようお願いします。
また、製造販売業者におきましても同日付で報道発表を実施するほか、社告を実施する予定です。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年7月 > (株)カネボウ化粧品、(株)リサージ及び(株)エキップの薬用化粧品の自主回収について (クラスII)

ページの先頭へ戻る