ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年2月 > 胆管がんに関する労災請求について



平成25年2月12日

労働基準局安全衛生部計画課

課長 井内 雅明

課長補佐 佐藤 俊

(代表電話) 03−5253−1111(内線5471、5131)

(直通電話) 03−3502−6753

報道関係者各位


胆管がんに関する労災請求について


 印刷事業場に係る胆管がんの労災請求については、同一の事業場で複数の請求があった事業場は、大阪府の印刷事業場(16名)及び宮城県の印刷事業場(2名)の2事業場であったが、今般、福岡県の印刷事業場においても胆管がんの労災請求が合計2名となった。
 概要は以下の通りとなっている。


1 労災請求の概要
 福岡県内の印刷事業場において、既に1名の労災請求があり、調査を行っていたところ、今日(2月12日)、新たに1名から労災請求があった。

2 福岡県の印刷事業場の状況等
 現時点で、法令違反を把握している項目については、是正を勧告済み。
 今後、使用していた有機溶剤や換気の状況等について調査を進める。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年2月 > 胆管がんに関する労災請求について

ページの先頭へ戻る