ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年8月 > 胆管がんの労災認定に関する検討会の開催について



平成24年8月28日

【照会先】

労働基準局 労災補償部

補償課長 若生 正之

職業病認定対策室長 天野 敬

職業病認定対策室長補佐 鈴木 秀博

(代表電話) 03(5253)1111(内線5568、5569)

(直通電話) 03(3502)6750

報道関係者のみなさま

胆管がんの労災認定に関する検討会の開催について


 印刷業に従事していた労働者に発症した胆管がんについて労災請求がなされたことを受け、個別の労災請求事案に係る業務と胆管がん発症との間の因果関係について専門的な見地から検討するため、このたび、各分野の専門家により構成される検討会を開催することにしました。
 検討会の名称、メンバー、検討項目と第1回検討会の日程等は以下のとおりです。


1 検討会の名称

  「印刷事業場で発生した胆管がんの業務上外に関する検討会」

2 検討会のメンバー

  別紙の8名の専門家

3 検討会の主な検討項目

(1)胆管がんの発症メカニズムについて
(2)事業場で使用された化学物質の発がん性について
(3)事業場で使用された化学物質のばく露量・ばく露濃度の評価について
(4)事業場で使用された化学物質と胆管がん発症との間の因果関係について
(5)個別労災請求事案の業務起因性について

4 第1回検討会

(1)日時
   平成24年9月6日(木) 10:00〜12:00
(2)場所
    中央合同庁舎第5号館 労働基準局第1会議室(16階)
(3)議題
   ・個別労災請求事案の内容及び労働基準監督署における調査内容について
   ・胆管がんの発症メカニズムについて
   ・事業場で使用された化学物質の発がん性に関する文献調査について
   ・今後の検討事項について

5 その他

  この検討会は、検討事項に個人情報等を含み、特定の個人の権利又は利益を害するおそれがあるため、原則非公開とする。(頭撮り可)

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年8月 > 胆管がんの労災認定に関する検討会の開催について

ページの先頭へ戻る