ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年1月 > 医療機器自主回収のお知らせ(クラスI)  (一般的名称:植込み型除細動器・ペースメーカリード)



平成25年1月28日(月)

医薬食品局監視指導・麻薬対策課

課長補佐 柴辻 正喜(2763)

薬事監視第二係長 下位 都詩子(2766)

(代表番号) 03-5253-1111

(直通番号) 03-3595-2436

医薬食品局安全対策課

室長補佐 高畑 正浩(2751)

(代表番号) 03-5253-1111

(直通番号) 03-3595-2435

報道関係者各位


医療機器自主回収のお知らせ(クラスI)  (一般的名称:植込み型除細動器・ペースメーカリード)

(一般的名称:植込み型除細動器・ペースメーカリード) (製品名:アイソライン2CR(モデル2CR5、2CR6)、アイソライン2CT(モデル2CT6))


 本日、東京都より、別添のとおり、日本ライフライン株式会社が医療機器の自主回収※に着手した旨の情報提供がなされましたので、お知らせいたします。 

 なお、報道に際しては、現在使用継続中の患者に対し、不安を与えないよう、細心の注意を払っていただきますよう、十分ご配慮いただくよう御願いします。
※ 今回の事例では回収に監視(患者のモニタリングを含む。)を含む。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年1月 > 医療機器自主回収のお知らせ(クラスI)  (一般的名称:植込み型除細動器・ペースメーカリード)

ページの先頭へ戻る