ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年9月 > 平成23年度「均等・両立推進企業表彰」受賞企業決定



平成23年9月29日

雇用均等・児童家庭局雇用均等政策課

課長 吉本 明子

均等業務指導室長 森本 頼子

(電話代表) 03(5253)1111(内線7843)

(直通電話) 03(3595)3272

雇用均等・児童家庭局職業家庭両立課

課長 成田 裕紀

育児・介護休業推進室長 奥村 伸人

(電話代表) 03(5253)1111(内線7866)

(直通電話) 03(3595)3275

平成23年度「均等・両立推進企業表彰」受賞企業決定

厚生労働大臣最優良賞:株式会社高島屋                                                     厚生労働大臣優良賞:第一生命保険株式会社、シャープ株式会社


 厚生労働省では、このほど、平成23年度「均等・両立推進企業表彰」の受賞企業として、厚生労働大臣最優良賞(※1)に株式会社高島屋(大阪府)を、また、厚生労働大臣優良賞(ファミリー・フレンドリー企業部門)(※2)に第一生命保険株式会社(東京都)、シャープ株式会社(大阪府)の計2社を選定しました。

 「均等・両立推進企業表彰」は、女性の能力を発揮させるための積極的な取り組み(ポジティブ・アクション)や、仕事と育児・介護との両立を支援する取り組みを行って、他の模範となるような企業を表彰する制度で、平成11年度から毎年実施しています。表彰によりその取り組みを広く周知し、男女ともに職業生活の全期間を通じて持てる能力を発揮できる職場環境の整備を促進することを狙いとしています。

 厚生労働大臣最優良賞となった株式会社高島屋は、重要な企業戦略としてワーク・ライフ・バランスに取り組んでおり、女性の活躍推進に向けた取り組みや、管理職や期間雇用者を含めた男性社員の育児休業取得促進などについて成果を上げていることが選定の理由です。
 このほか、都道府県労働局長賞(優良賞・奨励賞)の均等推進企業部門に22社、ファミリー・フレンドリー企業部門に17社を選出しました。
 なお、厚生労働大臣最優良賞と厚生労働大臣優良賞の表彰式は、10月11日(火)14:00から厚生労働省にて行います。

(※1)ポジティブ・アクションおよび仕事と育児・介護との両立支援の取り組みについて、特に他の模範ともいうべき取り組みを推進
(※2)仕事と育児・介護との両立支援で他の模範ともいうべき取り組みを推進

<添付資料>

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年9月 > 平成23年度「均等・両立推進企業表彰」受賞企業決定

ページの先頭へ戻る