ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年5月 > 安全から元気を起こす戦略(労働災害撲滅のための戦略)」が取りまとめられました



平成23年5月6日(金)

【照会先】

 労働基準局安全衛生部安全課

  課長               田中 正晴

  主任中央産業安全専門官 森戸 和美

  課長補佐            釜石 英雄

(代表電話) 03(5253)1111(内線5481)

(直通電話) 03(3595)3225

報道関係者 各位

安全から元気を起こす戦略(労働災害撲滅のための戦略)」が取りまとめられました

〜 働く方の安全に取り組んでいる企業を応援し、元気な日本を創っていくとともに、被災地の一日も早い安全な復興に取り組んでいきます 〜


 小林厚生労働大臣政務官が参集した「安全から元気を起こす懇談会」では、安全活動に意欲のある企業が国民や取引先に注目され評価されることなどにより、企業における安全への取組を活性化させ、働く方、家族、企業が元気になる戦略を取りまとめました。
 また、東日本大震災を受け、被災地が一日も早く安全に復興することは日本が元気を取り戻すための第一歩ととらえ、その対策についてもとりまとめました。

 厚生労働省は、今回の提言を具体化し、その実行に取り組んでまいります。


<安全から元気を起こす戦略の概要>
●働く方・企業・家族・社会が参加する4つの戦略
 戦略1 安全活動に意欲のある企業が評価される仕組みづくり
 戦略2 企業の安全活動の活性化を支援
 戦略3 人材が活き活き活躍する職場づくり
 戦略4 安全に対する意欲を呼び起こす公共工事を推進

●死亡災害の増加等の緊急な課題への対応

●震災復旧・復興工事における労働災害防止対策
 国のリーダーシップのもと、建設業界が個別企業の枠を超えて連携

(参考)

1「安全から元気を起こす懇談会」参集者

 高  巖(たか いわお) 麗澤大学経済学部長
 内藤  恵((ないとう めぐみ) 慶應義塾大学法学部教授
 西野   濃(にしの あつし) 日本鉄鋼連盟安全衛生推進委員会委員長
 野口 和彦(のぐち かずひこ)  株式会社三菱総合研究所理事
 野中  格(のなか ただし) 野中労務安全事務所所長
                  (以上 50音順 敬称略)

2 開催経過

 第1回 平成23年1月26日(水)
       議題   論点について
       現場視察 JFEスチール株式会社東日本製鉄所京浜地区現場視察
 第2回 平成23年2月24日(木)
       議題   産業現場における自主的な労働災害防止活動を活性化させる戦略について
 第3回 平成23年4月26日(火)
       議題   安全から元気を起こす戦略について

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2011年5月 > 安全から元気を起こす戦略(労働災害撲滅のための戦略)」が取りまとめられました

ページの先頭へ戻る