ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年10月 > 第48回技能五輪全国大会 閉幕



平成22年10月25日(月) 

職業能力開発局能力評価課

課   長      星    直 幸

上席技能検定官 森 岡 績 宏

(電話) 03(5253)1111(内線5968)

(夜間直通) 03(3595)3378

中央職業能力開発協会

技能振興部長  塚 本 勝 利

振興課長     松  瀬   聡

(電話) 03(6758)2844(タ゛イヤルイン)

報道関係者各位


第48回技能五輪全国大会 閉幕

〜最優秀選手団に愛知県、厚生労働大臣賞授与〜


 次世代のものづくりを担う若年技能者が日ごろの腕を競い合う「第48回技能五輪全国大会」は、平成22年10月25日(月)に4日間の戦いを終え、閉幕しました。
 大会では地方大会等を勝ち上がった選手が39の職種で鍛錬の成果である高度な技を駆使して課題に取り組み、さらに次の世代を担うことになる会場の高校生などに技を披露していました。
 パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で行われた閉幕式では、各職種の優勝者に厚生労働大臣賞、入賞者全員に主催者賞が授与されたほか、最優秀選手団として愛知県選手団に厚生労働大臣賞が贈られました。

 なお、競技職種ごとの優勝者と入賞者一覧は別紙1、別紙2の通りです。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年10月 > 第48回技能五輪全国大会 閉幕

ページの先頭へ戻る