ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年9月 > 市場化テスト対象事業(キャリア交流プラザ事業)の契約の締結及び事業の一部廃止について



平成22年9月8日(水)

職業安定局首席職業指導官室

首席職業指導官 北條 憲一

中央職業指導官 有賀 利一

(電 話)   03‐5253‐1111 (内線5690)

(夜間直通) 03‐3502‐6774

市場化テスト対象事業(キャリア交流プラザ事業)の契約の締結及び事業の一部廃止について


 「競争の導入による公共サービスの改革に関する法律(平成18年法律第51号)」に基づき、平成22年度から平成24年度まで市場化テストとして実施するキャリア交流プラザ事業について、民間競争入札を行った結果、以下のとおり、契約を締結しました。
 なお、民間競争入札が不調となった7か所(宮城、新潟、長野、愛知、広島、福岡、熊本)については、行政の実施事業の効率化・スリム化を図る観点から廃止することとしました。


実施都道府県労働局 契 約 者 名 契約金額(税込み)
埼玉労働局 株式会社ミネルバインターナショナル 72,450,000円
千葉労働局 株式会社ミネルバインターナショナル 71,400,000円

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年9月 > 市場化テスト対象事業(キャリア交流プラザ事業)の契約の締結及び事業の一部廃止について

ページの先頭へ戻る