ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年4月 > マザーズハローワーク・サービスの拠点を拡充します!



平成22年4月9日

首席職業指導官室

首席職業指導官  北條 憲一 (5770)

室長補佐 西部 忠司(5669)

(代表番号) 03ー3502ー6774

(内線(5770、5669))

報道関係者各位


マザーズハローワーク・サービスの拠点を拡充します!


厚生労働省では、子育てをしながら就職を希望している方に対して、個々の希望やニーズに応じたきめ細かな就職支援を行うためのマザーズハローワーク・サービスを実施していますが、本年度は、全国15カ所(別紙1参照)に順次「マザーズコーナー」を増設し、サービスのさらなる充実を図ります。(平成21年度148カ所→平成22年度163カ所)


○マザーズハローワーク・サービス(別紙2参照)
 マザーズハローワーク・サービスは、子育てをしながら就職を希望している方に対し、子どもづれで来所しやすい環境を整備した「マザーズハローワーク」「マザーズサロン」「マザーズコーナー」において、予約・担当者制による職業相談など総合的な就職支援を行うものです。

○「マザーズハローワーク」「マザーズサロン」「マザーズコーナー」(別紙3参照)
「マザーズハローワーク」は、マザーズハローワーク・サービスを専門的に行うめに、一般のハローワークとは別の庁舎に設けられた相談窓口であり、平成18年以来全国に12カ所に設置されています。
 「マザーズサロン」は「マザーズハローワーク」よりも小規模の相談窓口であり、「マザーズコーナー」はさらに小規模な相談窓口ですが、どちらも通常、一般のハローワーク内に設けられております。「マザーズサロン」は平成19年度以来全国36カ所、「マザーズコーナー」は平成20年度以来全国に100カ所に設置されています。     

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年4月 > マザーズハローワーク・サービスの拠点を拡充します!

ページの先頭へ戻る