ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2009年12月 > 石綿含有自動車関連部品に係る自主点検の要請について



平成21年12月25日

労働基準局安全衛生部化学物質対策課

課長 半田 有通

調査官 奥村 伸人

課長補佐 小泉 潤一

(電話代表) 03(5253)1111(内線5510)

(夜間直通) 03(3502)6756

(FAX) 03(3502)1598

石綿含有自動車関連部品に係る自主点検の要請について


 今般、厚生労働省に対し、複数の自動車関連部品取扱い事業者から、労働安全衛生法により、製造、輸入、譲渡、提供又は使用(以下「製造等」という。)が禁止されている自動車関連の石綿含有部品(注)を販売していたとの報告が相次いでなされました。(別添1、別添2参照)
 これを受けて、厚生労働省では、これら事業者の所轄労働基準監督署を通じ、法令の遵守及び石綿含有部品の回収の徹底を指示したところです。関係事業者は、いずれも、本日、事案について公表するとともに、これらの石綿含有部品を回収することとしています。
 以上のように、自動車関連部品取扱い事業者が労働安全衛生法に反して石綿含有部品を販売していたことが明らかになる事案が相次いだことから、厚生労働省は、12月25日付けで(社)日本自動車工業会及び(社)日本自動車車体工業会に対し、会員が取り扱う部品に石綿が含有されているものがないか自主点検を実施し、平成22年1月15日までに報告するよう要請しました。(別添3参照)

(注) ブレーキパッド、ブレーキシュー …  平成16年10月1日以降製造等禁止
    トラックエンジン用ガスケット …  平成18年9月1日以降製造等禁止


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2009年12月 > 石綿含有自動車関連部品に係る自主点検の要請について

ページの先頭へ戻る