ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年10月 > 第44回 技能五輪国際大会(アラブ首長国連邦・アブダビ大会)での日本選手団の成績を公表します



平成29年10月20日

【照会先】

人材開発統括官付能力評価担当参事官室

参 事 官     瀧原 章夫

課長補佐    新堀 徳明

(代表電話) 03(5253)1111(内線5995)

(直通電話)  03(3502)6958

中央職業能力開発協会 

技能振興部長 釜石 英雄

振興課長    佐藤 克司

(直通電話)  03(6758)2842

報道関係者各位


第44回 技能五輪国際大会(アラブ首長国連邦・アブダビ大会)での日本選手団の成績を公表します

〜日本選手団は3職種で金メダルを獲得しました〜

 


第44回 技能五輪国際大会(44th WorldSkills Competition、主催:WorldSkills Abu Dhabi2017)は、10 月14 日(土)から19日(木)まで、アラブ首長国連邦・アブダビで開催されました。日本選手は3職種で金メダルを獲得しました。
 今回の大会では、日本を含めた59カ国・地域の1,251名の選手が参加して51職種の競技が行われました。
 日本選手は、40職種の競技に参加し、「情報ネットワーク施工」職種、「製造チームチャレンジ」職種、「メカトロニクス」職種の3職種で金メダルを獲得し、銀メダル2個、銅メダル4個、敢闘賞17個の成績を収めました。(詳細は別紙1、2参照)
 なお、日本選手団は10月21日(土)午後5時45分に羽田空港へ到着するエミレーツ航空・EK318便と同日午後10時45分に成田空港へ到着するEK312便で帰国する予定です。
 出場選手への取材、写真等の提供につきましては、中央職業能力開発協会へお問い合わせください。


※日本代表選手の成績につきましては、WorldSkills Internationalの最終公式資料に基づき、一部選手の順位を変更しました。(11月2日更新)

日本は2023年開催の第47回技能五輪国際大会の開催地に立候補します!

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年10月 > 第44回 技能五輪国際大会(アラブ首長国連邦・アブダビ大会)での日本選手団の成績を公表します

ページの先頭へ戻る