ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年7月 > B型慢性肝疾患治療薬「ベムリディ錠25mg」の中国国内で確認された偽造品について



平成29年7月12日

【照会先】

医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課

課長補佐 江野 英夫 (内線2763)

課長補佐 坂西 義史 (内線2767)

(代表電話) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3595)2436

報道関係者各位


B型慢性肝疾患治療薬「ベムリディ錠25mg」の中国国内で確認された偽造品について

ギリアド・サイエンシズ株式会社が販売しているB型慢性肝疾患治療薬「ベムリディ®25mg」について、包装(箱)の表示や製品ボトルのラベルが日本語で記載された偽造品が、中国国内において確認されました。

現在のところ、日本国内においてベムリディ®の偽造品は確認されておらず、また偽造品の服用に起因すると考えられる健康被害の報告も受けておりませんが、もし、このような偽造品を発見した場合には、決して、流通させたり、調剤したり、服用したりすることなく、お近くの保健所や都道府県等に相談してください。

なお、事案の概要、正規品の見分け方等については、別添のギリアド・サイエンシズ株式会社のホームページ掲載資料を御覧ください。

 

 

 

 

 

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年7月 > B型慢性肝疾患治療薬「ベムリディ錠25mg」の中国国内で確認された偽造品について

ページの先頭へ戻る