ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年6月 > 「建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する基本的な計画」が策定されました



平成29年6月9日

【照会先】

労働基準局 安全衛生部安全課

課長          野澤 英児

建設安全対策室長 縄田 英樹

技術審査官      東   好宣

(代表電話) 03(5253)1111 (内線5486)

(直通電話) 03(3595)3234

報道関係者各位


「建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する基本的な計画」が策定されました

   建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律に基づき、本日、建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する基本的な計画が閣議決定されました。

建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する基本的な計画は、昨年12月に成立し本年3月に施行された、建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律(平成28年法律第111号)第8条に基づき、建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るためのものです。

本基本計画は、建設工事従事者安全健康確保推進会議及び専門家会議の議論等を踏まえ策定されたものです。

  今後、国土交通省等の関係機関や業界団体等とも連携して、基本計画に記載された施策を進めていきます。

 

                                                  

○ 基本計画の構成(別添参照)

 ・現状と課題

 ・基本的な方針

 ・政府が総合的かつ計画的に講ずべき施策

 ・総合的かつ計画的に推進するために必要な事項

 

○ 閣議決定日

  平成29年6月9日(金)

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年6月 > 「建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する基本的な計画」が策定されました

ページの先頭へ戻る