ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年6月 > 労働政策審議会建議「働き方改革実行計画を踏まえた今後の産業医・産業保健機能の強化について」を公表します



平成29年6月6日

【照会先】

労働基準局 安全衛生部 計画課

課   長 宮本 悦子

課長補佐 尾崎美弥子

企画係長 澤田 京樹

(代表電話) 03(5253)1111(内線5478)

(直通番号) 03(3502)6753

報道関係者各位


労働政策審議会建議「働き方改革実行計画を踏まえた今後の産業医・産業保健機能の強化について」を公表します

〜産業医制度等に係る見直しを行います〜

厚生労働大臣の諮問機関である労働政策審議会(会長:樋口 美雄 慶應義塾大学商学部教授)は、本日、別添のとおり、塩崎 恭久 厚生労働大臣に対し、働き方改革実行計画を踏まえた今後の産業医・産業保健機能の強化について建議を行いましたので、公表します。

 これは、今年3月に決定した「働き方改革実行計画」を踏まえて、今年4月から、同審議会の安全衛生分科会(分科会長:土橋 律 東京大学大学院工学系研究科教授)において審議を重ねてきた結果に基づくものです。

 

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年6月 > 労働政策審議会建議「働き方改革実行計画を踏まえた今後の産業医・産業保健機能の強化について」を公表します

ページの先頭へ戻る