ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年5月 > 独立行政法人労働者健康安全機構が「熊本地震被災者のための心の相談ダイヤル」及び「熊本地震被災者のための健康相談ダイヤル」を設置しました



平成28年5月2日

【照会先】

労働基準局安全衛生部労働衛生課産業保健支援室

室   長 塚本 勝利 (5522)

室長補佐 富賀見英城 (5497)

(代表番号) 03(5253)1111

(直通番号) 03(3502)6755

報道関係者各位


独立行政法人労働者健康安全機構が「熊本地震被災者のための心の相談ダイヤル」及び「熊本地震被災者のための健康相談ダイヤル」を設置しました

独立行政法人労働者健康安全機構(理事長:有賀徹)が、被災された住民の方(事業者、労働者及びその家族等)からのメンタルヘルスに関する相談及び健康に関する相談に応じるため、「熊本地震被災者のための心の相談ダイヤル」及び「熊本地震被災者のための健康相談ダイヤル」を5月2日から設置することとなりました。
  詳細は平成28年4月27日付けの別紙の独立行政法人労働者健康安全機構のプレスリリースをご覧下さい。

※ なお、同様のご相談は、全国の産業保健総合支援センターでも引き続き受け付けています。
   厚生労働省としては、当該相談窓口についてもご活用いただきたいと考えております。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年5月 > 独立行政法人労働者健康安全機構が「熊本地震被災者のための心の相談ダイヤル」及び「熊本地震被災者のための健康相談ダイヤル」を設置しました

ページの先頭へ戻る