ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年12月 > 平成31年度 技能五輪全国大会の開催地が愛知県に内定しました



平成27年12月22日

【照会先】

職業能力開発局能力評価課

課   長  宮本 悦子

課長補佐  名田 裕

(代表電話) 03(5253)1111 (内線5941)

(直通電話) 03(3595)3378

報道関係者各位


平成31年度 技能五輪全国大会の開催地が愛知県に内定しました

厚生労働省は、平成31年度に開催される「第57回技能五輪全国大会」の開催地を、愛知県に内定しましたので、以下のとおりお知らせします。平成31年度の開催については、愛知県から共催(開催)の要請があり、厚生労働省では、要請内容を精査し、内定しました。

大会名

開催年度

開催地

57回技能五輪全国大会

平成31年度

愛知県

 

 

 

 

なお、内定通知書は、下記のとおり手交されました。

 

 

                                    1.日  時      平成271222日(火)11001115

                                    2.場  所   職業能力開発局長室

                                    3.対 応 者     宮川 晃  厚生労働省 職業能力開発局長

                                                      森岡 仙太 愛知県副知事

                                                                                                                以上

※ 技能五輪全国大会とは、青年技能者が日頃の鍛錬の成果を競い合うことで、若年層の技能向上を図る大会です。また、広く国民に技能の重要性・必要性をアピールし、技能を尊重する気運の醸成に役立てることを目的に毎年開催されています。競技職種の数は約40職種で、参加選手が1千名を超える規模で行われています。

参考:平成30年度までの開催地(予定)

平成28年度 山形県

平成29年度 栃木県

平成30年度 沖縄県


厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年12月 > 平成31年度 技能五輪全国大会の開催地が愛知県に内定しました

ページの先頭へ戻る