ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年8月 > 国立感染症研究所村山庁舎内施設の感染症法に基づく大臣指定について



平成27年8月7日

【照会先】

健康局結核感染症課

感染症情報管理室長 宮川 昭二 (2389)

(代表番号) 03(5253)1111

報道関係者各位


国立感染症研究所村山庁舎内施設の感染症法に基づく大臣指定について

本日付けで、国立感染症研究所を特定一種病原体等※所持者として、また国立感染症研究所村山庁舎内の高度安全試験検査施設(BSL-4施設)を特定一種病原体等所持施設として指定しました。

※大臣指定した特定一種病原体等は、南米出血熱ウイルス、ラッサウイルス、エボラ出血熱ウイルス、クリミア・コンゴ出血熱ウイルス、マールブルグウイルス








厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年8月 > 国立感染症研究所村山庁舎内施設の感染症法に基づく大臣指定について

ページの先頭へ戻る