ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年3月 > 安全衛生優良企業公表制度の自己診断ページを追加しました



平成27年3月20日

【照会先】

労働基準局 安全衛生部 計画課

課長 美濃 芳郎 (内線 5471)

調査官 安達 栄 (内線 5130)

課長補佐 樋口 政純 (内線 5549)

(代表電話) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3593)6187

安全衛生優良企業公表制度の自己診断ページを追加しました

〜平成27年6月の制度開始に向けて、コンテンツを掲載〜

厚生労働省では、このたび、労働安全衛生に関する情報サイト「職場のあんぜんサイト」内に、「安全衛生優良企業公表制度」のページを追加しました。

 

安全衛生優良企業公表制度とは、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持している企業を、厚生労働省が認定・公表するもので、平成27年6月から申請の受付を開始する予定です。認定を受けるには、過去3年間労働安全衛生関連の重大な法違反がないなどの基本事項に加え、労働者の健康保持増進対策、メンタルヘルス対策、過重労働対策、安全管理など、幅広い分野で積極的な取組を行っていることが求められます。

 

新たに追加したページには、この制度の説明や、認定を希望する企業が制度への申請が可能かをウェブ上で確認できる自己診断などが掲載されています。また、制度開始後は、このページに認定企業名を掲載していく予定です。

 

厚生労働省では、今後も企業の安全衛生対策の促進に向けた取組を進めていきます。

■『安全衛生優良企業公表制度』ページ概要

. URL

http://anzeninfo.mhlw.go.jp/shindan/shindan_index.html

 

. 掲載日

平成27年3月20

 

. 主なコンテンツ
  ・安全衛生優良企業公表制度の概要
  ・安全衛生優良企業診断
  ・安全衛生優良企業の紹介(平成27年6月以降)


. 優良企業公表申請に向けた流れとページの活用
  平成27年6月の制度開始以降は、認定を希望する企業の方は、このページで「自己診断」 * を行い、自社の安全衛生への取組が申請レベルに達していることを確認の上、企業本社を管轄する労働局へ申請を行っていただくことになります。


  *自己診断は、優良企業として必ず満たす必要のある第1・第2の項目と、企業の
積極的な取組を評価する第3の項目に分かれており、
    質問(約70問)に回答する
形式です。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年3月 > 安全衛生優良企業公表制度の自己診断ページを追加しました

ページの先頭へ戻る